白金 トロっとした食感が話題のバスクチーズケーキを求めて GAZTA

白金GAZTAバスクチーズケーキ




夫みずも
みずも!美味しいチーズケーキが食べたい!
みずもん
そっか、それでは今日はバスクチーズケーキを食べよう♪
夫みずも
バスクチーズケーキ??ナニソレ美味しいの?
みずもん
うん、とろける美味しさで人気のベイクドチーズケーキだよ♪
夫みずも
ベイクドなのにとろけるの?そういうの待ってたよ!さっそく行こう!

 

 

チーズケーキが食べたい!と言う話になったので、噂のバスクチーズケーキを買いに白金高輪まで行ってきました。

お店の名前はGAZTA🧀✨

スペイン発祥のバスクチーズケーキのレシピを完全再現しているというお店を紹介します。

バスクチーズケーキ GAZTA

今回行ってきたのは、バスクチーズケーキ専門店のGAZTA

白金高輪から徒歩5分ほどの所にあるお店です。

バスクチーズケーキとはスペインのバスク地方にある人気バル「ラ・ヴィーニャ」が提供している人気チーズケーキの事で、そのレシピを受け継いで日本で開店したのがこのGAZTAなのだとか。

 

お店の外観

お店は都営三田線又は南北線の「白金高輪」駅4番出口より徒歩2分ほどの所。

閑静な住宅街の中ではありますが、隣はエッグタルトのお店や人気フレンチレストラン、人気パティスリーも並ぶ界隈にお店はあります。

外観はかなり斬新な設計になっているので、見落とす・・・と言う事は無いかも。

 

みずもんは土曜日の午後に訪れましたが、とくに行列と言う事もなく寄り易そうな印象でした。

※ただしホールが目の前で全部買いのお客さんが来たので売り切れました。

 

お店の様子

お店のドアが2つあり、左側がINの扉で右側はOUTの扉。

行列になったとしてもスムーズな流れができる感じの造りで、行列になった際のキューラインの準備もありました。

 

と言う事で、さっそく左側の扉からこんにちは。

 

店内はシンプルにチーズケーキ小とホールが並んでいて、
欲しい個数を店員さんに伝えれば、お会計して完了と言った流れになります。

 

チーズケーキの価格
チーズケーキ小1個(8cm)は¥760 ホール1個(15cm)は¥4320ほど、(税込)

 

あとは追加+¥110dメープル、+¥60でバスクの塩を追加することができます。
ちょい足しで食べる感じでしょうか、

 

知人曰く、塩をかけて白ワインと一緒に食べるのが最高!との事だったのでバルならではの食べ方なのかも。立ち寄ったのは土曜日午後ですが、Twitterなどで確認すると日曜日の夕方も購入できる!との事だったので、日によって何とも言えないところではありますが午前中ですべてが売り切れました!!という事はなさそうですね。

 

午後から出かけても落ち着いて買えるみたいです。

 

この日の店内にはまだまだ在庫が見えたので
小さな方は慌てなくても良いかもしれません。

 

ホールを買おうかとも悩みましたが、みずもん夫妻で6~8名用のケーキはさすがに多いよ💦と
これは帰省用に後日買うことに・・・

 

因みに、そんなやり取りをしている間にやってきたお客さんが店頭に出ているホール全て!と買い占めて行かれました。

 

「慌てなくても良い」とは書いたものの・・・

 

いつ売り切れるかわかりませんね、侮りがたし!

 

チーズケーキの保存方法について。
店頭では冷ケースに入らずケーキが販売されていますが、保管には冷蔵庫が推奨されていて、持ち運び用に保冷材をつけてくれました。

 

食べる際に常温に戻すと良いそうです。

 

※保存方法について、ケーキの箱の中にも説明書が付いてるのでご安心を。

 

パッケージ

さて、素晴らしいショッパーに入れられたケーキ、持ち帰ったのでさっそくイタダキマス🧀

 

4つ入りをオーダーしたところ、なんだかメチャメチャ大きな箱に入れられました。
厳重やなぁと思いながら開封。

 

箱の側面には開封するためのつまみが付いていて、そこにはブランドロゴにもあるGの文字が。
いちいちかわいくできていますね。但し、このつまみの下に封どめシールが貼ってあるのでそれを剥がしてから引っ張りますw

 

蓋を開くと今度は埃避け。
今度はカタカナで「ガスタ」の文字が登場。念入りにブランディングされてますね、凄い。

 

この茶紙を剥がしてやっとケーキ登場です。持ち帰る際にナナメにならないか心配しましたが、コレなら心配なさそうですね。

 

箱の中に、抜いちゃいましたが保冷材も仕込まれていました。

 

それでは実食!

紅茶も用意して、それでは実食です。

 

1個¥760もするので、なかなかの大きさ。
沢山食べちゃうみずもん夫も店頭で「大きいな」と言うほど。

 

原材料がほぼチーズと卵、乳製品で、小麦粉は最後の方に記載されてる程なので、重さもずしりとした感じでした。

 

切り分けるとこんな感じで、芯までしっとりしているのがわかります。
因みにホールの口コミを見ると、ホールの方が生感が残っているそうで、とろけるあじわいをより楽しみたい人はホールをオススメされていました。

 

あじわいの印象としてはチーズ味の硬めのプリンまたはチーズ味のお豆腐のような感じで、口いっぱいにチーズの風味と卵のコクが広がります。

 

油分の多いクリーム感覚と言うより、上手に凝固させたたんぱく質のなめらかな舌ざわりと言えばわかってもらえるでしょうか。

 

思ったよりフレッシュな口当たりなので、それこそプリン感覚でパクパク入って行きます。

 

岩塩投入!
折角岩塩もお願いしたので味変!岩塩で食べてみました。

 

口に広がる甘酸っぱい味の中にしょっぱいザラザラ下風味が時々当たって、面白い風味に。

 

表現し辛いですが、2個目を食べ始めると途端に塩が欲しくなり、病みつきになります。

 

メープルも投入!
まさか、大きいから味変しないと食べきれないんじゃないか??と疑惑を持ちつつメープルを投入。

 

好き好きではありますが、味わいのアクセントにコレはこれで良いかなと思います。

 

夫の方がメープルかけて目がハートになっていたので💗根っからの甘党の人にはたまらない組み合わせなのかもしれませんね。

 

みずもんはどっちかと言うとのんべぇ系なので、そのままか塩一択です。

 

バスクチーズケーキの感想

バスクチーズケーキ、実は本物とされているものは初めて食べました。

 

コンビニで販売されている、同じような名前のチーズケーキから食べ始めましたが、別物です。コンビニケーキの再現度も素晴らしいですが、やっぱり本物は全く違った味わい。

 

良いころ合いに、丁度オンラインストアでの販売も開始されましたので、みずもん家のこの度の帰省用お持たせ決定です。

 

日本で食べてきた今までのチーズケーキとはまた違った味わいが楽しめるバスクチーズケーキ、話題作りに、お持たせに、一度味わってみてはいかがでしょうか。

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

そして帰省土産に購入

予告通り、帰省土産にGAZTAに立ち寄りです♪※オンラインストアはいつ届くかわからなかったので、もう直接行っちゃいました。

品川乗車の新幹線とったので、購入後はタクシーで品川へ☆彡

箱の中に保冷剤を勿論入れてくれましたが、今回は購入後に保冷袋&自宅から持ち込んだ大量の保冷剤を放り込んでの移動です。

 

 

保冷材のおかげで帰宅までずっとひんやり♪無事に大阪まで持ち運べました。

噂通り、大きい方が真ん中あたりがトロっとしていてクリーミー♪

 

小さいのも美味しいですが、オススメはホール買いですね。

 

2019/08/18追記

コチラのお店もオススメ

【メゾン・ダーニ】

白金 おもたせに、ご褒美に本場仕込みのガトーバスクは如何? メゾン・ダーニ

2019.08.18
バスクチーズケーキを手掛けた戸谷氏が店頭に立つフランス菓子専門店。
目玉はガトーバスク♪バスク地方で修業された本格的ガトーバスクが食べられます。
お店同士は徒歩15秒ほどで到着できますので、折角白金に立ち寄ったならどちらのお店もチェック!

【ひき肉少年】

白金 ミート矢沢からの独立店主が創作する個性的ひき肉ごはんが魅力! ひき肉少年

2019.08.19
メゾンダーニの隣にあるひき肉料理専門店。
ミート矢沢で修業した店主が独立したお店なのだとか。

 

バスクチーズケーキ GAZTAのお店情報

住所:東京都港区白金1-14-10 1F

最寄り:都営三田線 または南北線 白金高輪駅 出口4より徒歩4分

営業時間:9:00~19:00

日曜営業

定休日:月曜日(※月曜日が祝日の場合は、翌日火曜日に振替)

連絡先:03-3440-7495