新橋 2日限定夏のビアガーデン! 新橋こいち祭り突撃レポート☆彡




新橋でビアガーデン行きたいなぁと職場で話題に出したら、商店会の会長さんから

「新橋こいち祭りのビラとうちわをあげる、参加しなさい」

と、タイムリーな連絡が入りました。

と言う事で、この記事では2019年新橋こいち祭りの様子をレポート致します☆彡

それでは行ってみましょう♪

新橋こいち祭りとは

新橋こいち祭りとは、新橋駅前の烏森口~日比谷口駅前と柳通一体になった商店街のお祭り。

1996年から行われているお祭りで、基本的に地元有志の方々による地域活性化を狙ったものなんだそうで、この記事を書いている2019年で24回目。

主にSL広場と、ニュー新橋ビル、桜田小学校(生涯学習センター)周辺が会場になり、周辺の飲食店やこの日だけの契約の地域物産などが出店を開いています。

お祭りは7月の2日間のみで、SL広場に舞台が設置されて様々な演奏や催しが開かれます。

 

会場の様子

前日の様子を撮影、SL目の前に大きな舞台が組まれていて、その周りを囲むようにテントが設置されています。

当日の昼はこんな感じになります。
まだ日も高いうちから人が集まっていて、さすがは新橋と言った感じ。

時間としては16時頃です。

まぁ、初日の開始が12時~なのでそんなもんなのかもしれませんが(^^;)

 

因みに夜になると更に人で溢れます。
お酒を持っている人や、出店のおつまみを買う人など様々。

 

もう混み過ぎて同じ場所から撮影できない状態で、交番の前でやっと落ち着ける感じ。

 

出店の様子、コレは福島の物産屋台。
冷やしキュウリやメンチカツなど、夏のお酒の友ですよね、賑わっていました。

 

因みに、駅前広場だけがイモ洗いみたいになっているだけなので、ゆっくりお酒が飲みたい人は高架沿いの道に避けると良いかなと。
ご覧の通り、交番の裏手スモーキングエリアの向こう側はガラガラ。

ゆっくりゴミも捨てていられるような感じです(*’ω’*)

 

桜田エリア

旧桜田小学校跡地(生涯学習センター)の様子はこんな感じ。

この会場ではやぐらが組まれていました。

この周りを囲むように屋台が設営されていて、近隣のお店や有志の皆さんが出店されていました。

 

ニュー新橋ビルではビアガーデンが開催

SL広場の横にある古いビル、ニュー新橋ビルもお祭りに参加してるので勿論ここでも飲めます。

 

寧ろ、座りながら舞台演奏を聞きたいならニュー新橋ビルのビアガーデンで席を確保するのがオススメ!

 

ビアガーデンの行き方はSK広場沿いのニュー新橋ビルの入り口より入って、

すぐ右側にあるエスカレーターで4Fまで上がります。

すると

上がり切っったら下りエスカレーター側に回り込むと入り口に到着できます。スタッフのお兄さんが誘導してくれるのでここから入れます。

 

ビアガーデンの様子

ニュー新橋ビル4F屋上にある特設ビアガーデンでは、ビールや酎ハイや氷結(お祭りはキリンが協賛しているので、基本的にキリンビール製品が並びます)その他ソフトドリンクが購入できます。

 

あと、ここの出店も物産店ですね、いわきの皆様がおつまみやお野菜、ピクルスを販売されていました。

 

因みに、こいち祭りのテントから買ったものであればビアガーデンに持ち込み可能の確認が取れていますので、

席を確保したら、数名買い出しに出かけるのがオススメです。※新橋スタイルなので、相席覚悟でお願いします。

 

席は奥まであります♪
大体18時以降は混み始めるので(写真は17時頃)席の確保はお早めに。

※分煙を推奨されています。

ビールの買い方

この会場でビールを購入する際は、お会計窓口で札と引き換えから屋台に行くスタイル。

 

ドリンクのみ、こちらのカラフルな札を配っているスタッフさんにお金を渡して引き換え札を貰ってください。

今年の銘柄はこんな感じ。
キリーンw

 

フローズンマシーンを投入してあるので、キリン一番搾りフローズンが飲めます♪

 

札を貰ったら、写真左側の一番搾りの旗が立っている屋台から引き取れます。
因みに、おつまみの屋台はその場で現金払えば良いそうです。

このフローズンマシーン、結構作るのに時間がかかるのですが、17時の時点でちゃんと冷えてますねw良かった。

 

お酒をたくさん飲もう!その前に

ビアガーデン入り口の目の前に生絞りウコンのお店が設置されていました。

お酒の前と、後に良いって聞きますよね??

「飲んでいかれませんか?」「試飲できます」とお兄さんからお声がけ頂いたのでさっそく聞いてきました♪

 

生絞り、添加物無しのウコンドリンクの販売を行っているそうで、
1人用の30ml瓶のタイプと

 

大人数なら(笑)大容量ボトルも販売されています。
コチラは300ml程。

 

価格はこんな感じ。
小瓶が1本¥400で、3本¥1000、10本¥3000のボリュームディスカウント方式。

大容量はなんと¥2000お安くなってます。

amazonでも販売してますって言われたので調べたら、なんとお高いww

そして目の前のお買い得っぷりったら無いですw

 

買います!!

 

原材料を確認してみると、本当にウコンしか使っていないようです、

沖縄県産の秋ウコンに拘って選んでいるのだとか。

確かにamazonでも「秋ウコン」という名称の付いたウコン商品が多かったです。

お店はいつもやってるんですか?と伺ったところ「このお祭りのみです」とのお返事。

販売会社が隣の地区なので、これも地域的な感じなのかもw

 

ウコンと聞くとちょっとお酒飲む人のイメージになりますが、別名はご存知ターメリック
なので、スムージー的なものに添加するようなイメージのボトルも販売されていました。

中身は一緒でも、こうなるとオシャンティーですね♪

味見もさせてもらいました。

感想として”辛くないジンジャー”と言った感じ。添加物も無いので美味しくも無いですが、さぱりしていてえぐみも臭みもないのでただの「美味しくない黄色い水」

効果についてはamazonのレビューを信じて!飲む前に一個いっちゃいましょう☆彡

 

みずもんは、仲間と飲むので・・・この大容量にしようかな。

 

会場の飲んだくれの様子はまたご案内致します。

 

そして飲んだくれたビアガーデン

2日目17時過ぎの様子、さすがに花金だけあって人の要りも早いです。

 

念願のウコンも購入しました。
ボトルで買いたかったのですが、スターティングメンバーが足りなかったのでとりあえず3本

 

イタダキマース

あと、メンバーの持ち寄りでウコン以外のお酒用サプリも
酒豪伝説よりこっちがいいよって言われましたw

 

ビアガーデン会場以外でも、こいち祭りのおつまみなら持ち込み可能と言われたのでコチラ。
つくねや焼きそばを、しゅうまいや串焼きなど・・・

 

あと、近隣オフィスには招待券が配られたらしいですw
近所の知り合いが持ってきてくれ、これでビール2杯と交換することに。

 

とてもカジュアルなお飲んだくれたちが出来上がりました。
台風の接近もささやかれていましたが、青空が広がる良い天気の中、雨も降らずに終了できました。

 

決して気取らない、新橋の良いところが沢山詰まったお祭りでした♪

 

新橋駅より徒歩0秒で参加できるお祭りです、皆さんも是非参加してみてください☆彡

 

【オマケ】

飲む前に水素浴カプセルがオススメ

ビアガーデンが行われているニュー新橋ビルの3Fに水素浴カプセルサロンが営業しています。
二日酔いの原因の1つである活性酸素と結びついて水に変えてしまう性能があるので、飲みの前に飲むと二日酔いになりにくく、二日酔いになってしまった時に入ると回復が早くなる効果が期待されてます☆彡
アスリートや美容家が通うお店なので、是非一度覗いてみてください☆彡

店頭に割引券があるのでそれを持ってはいるとお得です♪

 

みずもんまたねーボタン

みずもん

スポンサーリンク