板橋 ごはん何杯でも行けちゃう!!焼肉徳寿園に行ってきました☆彡

焼肉徳寿園




日本ライスィング協会の会員さんから

板橋にある焼肉徳寿園が最強に美味しい🥩✨

とのお話を聞いたので行ってきました♪

 

みずもん
板橋にとっても美味しい焼肉やさんがあるらしいから行ってみようよ♪
夫みずも
なになに!!お肉だって!?お肉だったら得意だよ!!すぐ行こうよ💕
みずもん
若干何言ってるかわからないけど、さっそく予約しよう!
夫みずも
頑張って当日まで耐えるね、楽しみにしてる!

 

と言う事で今回は焼肉徳寿園をご案内致します☆彡

 

焼肉徳寿園とは

焼肉徳寿園とは板橋駅前にある焼肉屋さん。

50年以上お店をやっているそうで、佇まいは本当に歴史を感じます(^^;)

 

あんまりにもそっけない感じの見た目なので、1度通り過ぎてしまいました。

「あれ??」お店ドコ??

「あった!!!」

みたいな感じに。

 

そうそう、このお店は日本ライスィング協会公認の1号店。お店にライスィング協会のステッカーが貼られていました。

 

日本ライスィング協会は、ご飯で乾杯するほどごはんが大好きな美食集団で、

都内の焼肉屋すき焼きなどのお店に出没しては、お店のお米を食い尽くして帰って行くそうです。

 

このステッカーが貼ってあるお店は

「ご飯の共に最強」と思ってもらえればいいかなと。

 

お店の様子

お店の中は全体的に黄色っぽいぬくもり溢れる感じで、椅子とかは大丈夫なんですが、

結構ベタベタした感じ。

 

まぁ、昔からある地元の焼肉屋さん・・・は

皆こんな感じでしょうか。

 

とはいえ、特に席がべたついてる訳じゃないです。
お掃除はしっかりされてるようです。

 

ただ、白い装いでの来店はよした方が良さそう。

 

写真は1Fの様子で、4人席が3つありました。
2Fにも座敷があるようですが、今回は上がってないのでここまで。

 

デフォルトのテーブルセットお皿が3つ並んでいました。

タレと、レモンと、それ以外って感じでしょうか。

 

調味料のラインナップはコチラ
タレ、塩、にんにく、コチュジャン、爪楊枝などが揃ってました。

 

お店のメニュー

お店のメニュー、この日はA4の紙1枚両面にかいてあるものから選んでください的な感じでした。

 

時期によっては店内に出せるお肉が貼りだされる事もあるようです。

 

※予約のみでカイノミが注文できるそうです。仕入れ次第になるので予約の際に聞いてみてください。

 

ご飯ものやスープ、飲み物など。お値段としてはまぁまぁ、地元価格といったところでしょうか。

 

それでは実食!

上タン塩 ¥2200

とにかくタン塩を食べろと言われたので、上タン塩から。

塩と言っても、このお店では特製の塩だれにかかってやってきました。

 

一応レモンも提供されましたが、既にタレに浸かってるので、個人的には無くてもOKかなと。

 

コンロはガス式ですね、
そして使い込まれた網って言うか鉄板の上でジュウッと焼いて行きます。

 

火の加減はちょっと弱めですが、タレがかかってるので強火だと先に側が焦げちゃうのでこれくらいで良いのかも。煙についてですが、どうも隙間から吸いこんで外に出ないようになっているみたいで

 

真上に換気扇は無かったのですが、店がモクモクしちやうって事は無かったです。

 

特製ライスお店のごはんを注文すると、大・中・小の大きさを選んでと言われましたので

 

「ライスィングサイズ」とお願いしたら、特盛ごはんが出てきました。

値段がわからないのですが、裏メニューってやつです。

 

特盛って言っても、漫画飯のようなアレじゃなかったので、みずもんは1杯とちょっと、夫は約3杯ほど戴きました。

 

お店のお肉は殆どが味付きなので、多分備え付けのタレの出番はないかも。上カルビ ¥2350

 

A5黒毛和牛を使っているそうです、綺麗に刺しが入っていた美味しそう♪

 

メッチャブレブレでごめんなさい💦この塩だれがご飯に合うんです!本当に美味しい♪

 

上ロース ¥1900

 

上ロースも脂身が多くないのに、柔らかくて美味しい♪このお肉は焼き過ぎない方がおいしく仕上がるかも。

 

これも協会員からオススメされました
上ミノ ¥1200

 

上ミノも、コリコリして美味しかったですコチラも塩だれでw

 

先にこの4皿で食べきってしまったので、追加オーダーに入りました。

 

因みにこのお店、家族経営されていてお父さんが厨房それ以外を全て女将さんがやっている感じでした。

想像に易いですが女将さんの仕事量が多すぎててんやわんやするので、喧嘩が始まるんですね(^^;)

後から聞きましたが1Fで食べてると毎度この喧嘩に巻き込まれるそうなので、そこだけ覚悟しておいた方が良いかも。

地元の焼肉屋さんなので、まぁアットホームって事で。

 

さて、オーダー続きましては並タン塩 ¥850

 

上タン塩がとってもおいしかったので、

並ってどう違うんだろうって事でオーダー♪

 

焼いてみましたが、上と並とで確かに厚みやサシの感じが違いましたね。あと、上はタン元感ありましたが、並はタン先感がする歯ごたえ。

 

どちらも美味しいですが、やっぱり上タンは独特の歯ごたえがありつつもとろけるような感じがしたので

やっぱり上は上で、並は並みだったかなと思います。

 

そして並シリーズ、続いては
カルビ  タレ ¥1150

 

並でもこんなにサシが入ってるものが出てきました、ゴイスー!!

 

ただ、甘い方のタレはみずもんあまり好みじゃなかったです。甘辛い醤油タレをイメージしていましたが、ちょっと違うお味でした。

 

結構色々焼いてきたので網が焦げてきたのも原因だったのかも。

 

そして最後ロース タレ ¥1050

 

甘いタレについては、少し焼いただけで結構真っ黒になります
ちょっとその辺もビビるところですね、やっぱり塩の方が好みでした。

 

好みが塩なだけで、美味しいのでこれもまたご飯が進みます♪
因みに、夫は甘いタレが大変好みだったようで最後カルビをもう1皿オーダーしていました。

 

夫みずも
めっちゃくちゃ美味しかった!いくらでもお腹に入っちゃうよ!また食べに来たいね。
みずもん
そうだね、また食べに行こうね💕

 

オススメは上塩タンです♪

また、カードは不可なのでご注意を。

ごちそうさまでした。

\お店の口コミはコチラ/

 

あわせて読みたい

腰塚コンビーフの入手方法、保存方法とおいしい食べ方 <手料理>

2018.01.16
みずもんが愛してやまない腰塚コンビーフ♪
そのお取り寄せ方法や保存方法、食べ方をご案内しています☆彡
あわせて読みたい

お取り寄せ 牛とろフレークの入手方法と美味しい食べ方、口コミをレポートしました☆彡

2019.09.25
お取り寄せで名高い牛トロフレーク♪
そのお取り寄せ方法や食べ方ご案内しています☆彡

 

お店の行き方

お店の行き方について、埼京線のいたばし駅が近いのでこちらから紹介。

 

駅を出たら西口に出ます。

 

改札を出て左に曲がると上へ行く階段が見えるのでこちらを上がります。

 

多分そのうち工事が終わると思いますが、コチラの道をまっすぐ

 

駅前ロータリーに出たらすぐ左へうっかりロータリー方向へ進まないようご注意を。

 

左に曲がるとマルジュウというパン屋さんが見えるのでパン屋さんの目の前にお有る横断歩道を渡って、矢印の方向へ進んでください

 

やきとり鳥小町さんが見えたら、角を右折ここを曲がると、左手すぐの所が徳寿園です。

 

コチラです。
本当に目立たないので通り過ぎないようご注意を。

 

徳寿園のお店情報

住所:東京都板橋区板橋1-19-9

最寄り:JR板橋駅から徒歩3分

営業時間:17時30分~

※17時から予約したい旨伝えたら17時30~とのお返事が。

連絡先:03-3962-2070

<食べログ貼っておきますね>