2019年11月1日 渋谷スクランブルスクエアOPEN!日本初出店のモリヨシダでモンブランを購入してきました☆彡

モリヨシダパリ渋谷スクランブルスクエア




2019年11月1日にOPENした渋谷スクランブルスクエアに行ってきました♪

今回の目当てはモリヨシダのモンブラン☆彡

 

夫みずも
みずも、秋だからモンブランが食べたい!美味しいお店に行きたいな!
みずもん
そうだね、じゃぁOPENしたばかりの渋谷スクランブルスクエアのモリヨシダのモンブランを食べよう💕
夫みずも
渋谷スクランブルスクエア?なにそれ?よくわからないけれど新しいんだね。
みずもん
そう、渋谷で11月1日にOPENした元東急のれん街にあたる施設で、モリヨシダはパリ発の人気店なんだよ♪

 

モリヨシダとは

モリヨシダは2012年にパリでお店を出した人気パティシエ。

素材の良さを引き立てる繊細な味付けが特徴で、パリでも大変評価されているお店なのだとか。

 

この度は2019年11月にOPENした『渋谷スクランブルスクエア』に

日本初出店となったので行ってきました♪

 

このお店を知ったのはフランスにいるムッシュサトウさんからのツイート

を見て。

 

あとは、こちらも。


ワクワクが止まらなくなりますね♪

 

 渋谷スクランブルスクエア

渋谷スクランブルスクエアは渋谷駅の東急百貨店系列の館が手掛ける渋谷駅前プロジェクトの1つで、47階建ての高層ビル。

元東急東横線ホームや東急のれん街などが入っていた区画を整理して建てられました。

 

この施設は14階・45階〜屋上の展望施設「SHIBUYA SKY(渋⾕スカイ)」

17階〜45階のオフィス、15階 の産業交流施設「SHIBUYA QWS(渋⾕キューズ)」

地下2階〜14階の商業施設で構成されているのだとか。

 

渋谷駅直結なので、ここにオフィスを移転された社員さんは通いやすそうですね(*’ω’*)

 

屋上施設は11月末まではWEBでのチケット販売のみ、12月以降は現地での販売も始まるそうです。

詳しくは公式サイトにてご確認を♪

 

渋谷スクランブルスクエア公式をチェック!

 

渋谷スクランブルスクエア館内へ

渋谷スクランブルスクエアでは、OPEN当日や連休中の入り口について『渋谷ストリーム』との連絡口から案内されます。

 

他の出入り口は出口専用になるようなので、お気をつけて。

 

入り口でガイドのチラシが配られました。(写真)

表紙を飾る写真の一つに、目的のモリヨシダのモンブランが掲載されていますね♪

 

勿論、中にも詳細が大きく取り上げられていました。吉田氏の人気が伝わります🍰✨

 

モリヨシダお店の様子

モリヨシダの場所は、この館の1Fにあり、明治通り側のガラスから見える感じになってます。

 

1Fに化粧品ではなくスイーツを持ってくるとは、思い切ったなった思いました。

基本的に今までの1Fイメージは化粧品やアパレルだったので、

スイーツが入ったとしても東急プラザ館や東急文化会館にちょこっとだけ入ってるイメージ。

 

最近は『食』がアツイという事なのでしょうか。

 

モリヨシダ近写♪店内が込み合いすぎてカメラ構えられなかったので、ここまでで(^^;)

 

お店のスイーツは生菓子と焼き菓子、コンフェチュールなどが販売されています。焼き菓子は閉店まで在庫次第でいつでも購入が可能のようです。

 

あと、試食も配ってました。

 

日持ちのするお菓子には余裕があるようですね。中々お高いケークですが💦きっとおいしいのでしょう。

 

生菓子ショーケース・・・18時を前に売り切れ。

 

メインのモンブランモンブラン ¥918(税込)

 

 

空っぽのショーケース見てもしょうがないので、WEBの力をお借りしましょう!


こんな感じのモンブランが並びます。

 

購入には暫く整理券が必要に

このモリヨシダのモンブラン、

目玉商品の為、確実に購入するには整理券が必要になります。

整理券は朝1~お昼~午後とブロック単位でのチケット配布がされていいて、

時間が来たら引き換えができるシステムになってました。

※正確な時間については店員さんにご確認ください。

 

Twitterでの書き込みを見ていると、

  • OPEN時~
  • 12時~13時
  • 15時~17時

の整理券を配っているようです。

 

また、整理券を手に入れてからずいぶん時間を持て余す人もおられるようなので、

今のところかなりの余裕をもって挑戦した方が良さそうですね。

 

そして実は外に機列があるのでご注意を。

 


因みに、整理券が貰えれば確実に購入できるようですが、指定された時間に行かないと

権利放棄とみなして一般販売に回りますのでご注意下さいとの事。

 

時間があるからと、1度外に出てしまうと再入場にまた何十分も行列に並んではいる事になるので

間に合わなくなることもあります、くれぐれもご注意ください。

 

さて、モンブランの他にも生菓子は販売されているようですが、

こちらもうり切れ。またの機会を狙います。

 

販売されていたのはコレ

これもチラシ掲載されていますね。

絶対に美味しい!!!

このケーキは整理券無しで購入できるようです。

 

それでは実食!

そんなわけで、みずもんもモンブランだけはGETしてきました♪

OPEN2日目最後の1個をGETです。

 

細かいモンブランのドレープの層にふんわりと粉糖がかかっていてとても美しい見た目。足元のパリパリ質感とのメリハリがより繊細さを表現していますね。

 

大きさは一般的なモンブランとさほど変わらないサイズでそれで¥918とは、なかなか攻めた価格です(それでも完売なんですけど)

 

断面メレンゲは無い様ですね、スポンジとパリパリが付いた土台に、

シロップ漬けの刻みマロン、生クリーム、モンブランペーストの順で仕上がっています。

 

1口目から驚き、滅茶苦茶柔らかいんです♪

 

無事に持ち帰れたのが奇跡なほどの柔らかさ。

生クリームと一緒にスーッと口の中で溶けて行きました。

 

そして、口いっぱいに広がる栗と洋酒の風味

 

大人味~

 

因みに、土台と下の紙はシロップで接着されていましたし、

この下の紙はケーキの箱にテープ留めされて入っていたので、

持ち運びで転げてしまう心配はなさそうです。

 

食べ進めると、刻みマロンと土台にあたります。

コレが良いアクセントになって、最後まで飽きずにペロッと行けちゃいました。

 

ケーキって同じ味が続くと、飽きちゃうんですよね。

最後は消化試合みたいになってしまうんですが・・・

それが無くて本当に最後まで新鮮な気持ちで食べられました♪

 

夫みずも
みずも、これとっても美味しい!もう1個頂戴!!
みずもん
それは無理だね、また並ぼう♪

 

並んでも食べたい、そんな1品でした。
因みに、この店舗ではチョコレートの販売は無いそうです。

チョコレートが食べたい人はフランス、又はサロン・デュ・ショコラでGETできるので、

そちらへ・・・

 

ごちそうさまでした。

\お店の口コミはコチラ/

 

あわせて読みたい

渋谷ストリーム あんパン木村屋の御曹司木村周一郎氏が経営する総菜パンのお店ベイキングシュウ

2018.10.27
ベイキングシュウ
メゾンカイザージャパンでおなじみ、あんぱんの木村屋本家の木村周一郎さんのお店☆彡
限定のあんぱんは売り切れ必至なので、お早めに。
※隣の渋谷ストリームのお店です
あわせて読みたい

渋谷ストリーム 非加熱抽出のフレッシュな香りのレモネードが飲める レモリカ <オススメドリンク>

2018.10.26
レモニカ🍋✨
特殊な製法で抽出するレモンシロップで作るレモネードは
レモンの良いとこ取りをした奇跡のドリンクに☆彡
※隣の渋谷ストリームのお店です

 

 

モリヨシダのお店情報

住所:東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 1F

最寄り:各線渋谷駅南口直結

営業時間:10:00~21:00

定休日:無し 渋谷ストリームに準ずる

連絡先:
03-6452-6191

<食べログ貼っておきますね>