秋葉原 ハンモックと厚焼きパンケーキ カフェアサン <オススメスイーツ>




秋葉原厚焼きパンケーキのカフェアサンだよ(‘ω’)ノ

秋葉原で素敵なスイーツ店無いかな~って探したところ、厚焼きパンケーキで人気のこちらのお店が見つかったので行ってきました♪駅からも近いし待っている間近隣のお店で暇も潰せるのでおすすめですよ★

※決してアサシンが佇むお店ではございません。

カフェアサンとは

秋葉原駅から徒歩5分、ハンモックの座席とパンケーキが個性的なカフェです。
秋葉原から御徒町の間の高架下2k540 AKI-OKA ARTISAN内にあります。

分厚いパンケーキはオーダーを受けてから焼き上げるため、
スモールでは30分、ラージは40分かかるので、
時間に余裕をもっての来店がおすすめです。

2k540 AKI-OKA ARTISANでは多くの店が出店しているので、
ウエイトボードに名前を書いたら周辺のお店を覗いてもいいかもしれません。
※ただし、コール制度は無いので容赦なく飛ばされます。

一般的なカフェタイムは行列になっていますが、
夕方18時以降に行くと空席ができてました。

・・・マァその時間はぼちぼち閉店なんだけど^^

 

 

2k540 AKI-OKA ARTISANとは

 

秋葉原から御徒町までの高架下にある職人街をイメージしたショッピングエリアで、
江戸の文化を伝える伝統工芸職人の街をコンセプトに、
皮製品、木製品、布製品、金属製品、焼き物、雑貨、などなどのものづくりをイメージしたお店が並んでいます。
金属製品工房が経営するアイアンカフェがあり、器が違う金属で提供、なんて斬新なお店も。

 

読み方は「アキオカニーケーゴーヨンマル」です。

 


広島のスニーカー工房の、スピングルムーヴ直営店が入ってました。
路面の直営なのでラインナップと在庫が豊富でした♪

 

※興奮して入って興奮して出て行ったので、
写真無くてごめんなさい。

 

店内

 

ハンモック席が数席あるのが特徴です。
運が良ければハンモックに座りながら寛ぐことができます。

 

入り口にはハンモックの見本や座り方も。

 

 

席にはコンセントも用意され、Wi-Fiもつながっています。

 

Wi-Fiを使っている際のライブ配信は禁止されていますが、
貸し切り時にはライブ配信OKとのこと。

 

オーダーは席に荷物を置いてからレジに行く方式になり、
掲載されているメニューから選びます。

 

ランチもやっているようですね。
アルコールの用意も。

自慢のパンケーキは多くの種類がありますが、夕方に行ったら人気商品は売り切れてました。

パンケーキは大きさが2種類あり、オーダーされてから焼くため時間がかかります。
Sは30分、Lは40分。

 

待ちくたびれてハンモックで寝てしまいそうだ・・・

番号札をもらってひたすら待ちます。

 

あ、そのためにコンセントやタブレットが置いてあるんだ!

なんちゃってVR機材もあるよ!

ハンモックは寒い日に座ると、座面が1枚のため体温がどんどん奪われて
寒い寒いww
そして座高がめっちゃ低いのでパンケーキ食べるのが辛かったです(笑)
ゆったりうとうとから一転、やや苦行。

それでは実食!

 

フォレストベリー

シロップ煮のストロベリー、ブルーベリー、ブラックベリー、
レッドカラントなどがちりばめられています。
パンケーキとクリームの間にも♪

パンケーキは粉よりメレンゲの食感を強く感じ
炭水化物の比重は一般的なパンケーキより低い印象。
甘みは少な目。
どちらかというとはんぺん的なイメージ。

クリームは重たい生クリームではなく、
スプレーなどに使われるあっさりふわふわ系。

パンケーキがあたたかいのでクリームがとろけます。

スタンダードメニューにはふさわしく、見た目が華やかで
果物が甘酸っぱいのでボリュームがありながらも、サクサク食べられる感じです。

 

トリプルチョコレート

厚みのあるパンケーキの上にチョコレートカスタード、ココア、チョコレートシロップがかかり、チョコレートホイップが添えてあります。

このボリュームで、かつ、ホイップ、チョコレートカスタードやシロップがふんだんにかかっているので、チョコレートの濃厚さを思いっきり味わうことができます。
質感としてやや重たい仕上がりです。
食べられる量に自信がない人はSサイズでいいかもしれませんね。

 

大きさとしてはこんな感じ。

 

大変手強いのでコーヒーが一緒の方がいいですね^^;

ごちそうさまでした。

 

おまけ

目の前が肉のハナマサだったからついつい立ち寄り。

 

運よくパイカ(豚バラ軟骨)が手に入りました。

パイカとは、豚肉の中に軟骨が2本ずつ通っている部位の事。

沖縄のソーキはこれの事です。

圧力鍋で何回か圧力をかければ、トロトロのお肉に変化する素敵食材♪

それでは、有難く戴きまーす♪

 

あらためて、ごちそうさまでした☆

 

 

 

お店の情報

住所:東京都台東区上野5-9-9 2K540内

最寄り:秋葉原駅中央口、または電気街口から徒歩5分、御徒町方向へ線路沿いまっすぐ。

営業時間:2017年12月26日まで冬季営業時間
11:30~18:00
(L.O17:30 スフレホットケーキは17:00)

連絡先:03-6803-0502

日曜営業

定休日:水曜日