新宿 老舗とんかつ専門店すずや <オススメランチ>




新宿歌舞伎町入口で名物とん茶が楽しめるすずや(‘ω’)ノ

新宿駅東口から徒歩8分(信号と人を抜けるのが大変💦)、老舗のとんかつ専門店すずやに行ってきました。
今回食べたのはお店自慢のとんかつの茶漬け、略して「とん茶」の紹介です♪

 

すずやとは

創業者の鈴木喜一郎・華子夫妻が「民芸茶房すゞや」を昭和29年(1954年)に開設したところから始まったお店で、当時はご夫妻で趣味の民芸品をインテリアにしたお店でコーヒーやデザートの提供をしていたのだとか。

その後洋食店としての経営を経て、1991年に「とんかつ専門店」として新宿に開設。
現在では歌舞伎町ゲート前に2016年リニューアルの美しいビルを堂々と構えています。

近所に住んでいた「棟方志功」先生も通っていたとのことで、
現在でもお店に作品が飾られ、メニューの表紙も先生の書下ろしのものが使われています。

以前のビルから通っていますが、所々にインテリアの名残もあり、その歴史を感じながら食事が楽しめます。新宿の歴史、ここにありと言う感じでしょう。

 

お店の行き方

新宿東口から、

改札を出て10メートルほど進むと左手に地上へ上る階段があるので
そちらを上りましょう。


↑↑ここを上ってください。

すると視界はこんな感じ。
このまま外に出て左側の道へ進みます。

 

道なりに進むとスタジオアルタ前の信号前に着くので、
ここを渡り、矢印の方向へ百果園の横の通りをまっすぐ進みます。

 

通りはこんな感じ。
このまま50メートルくらいかな道が終わるまで歩いて、横断歩道が見えたらそのまままっすぐ渡ります。

 

横断歩道の向こう、
歌舞伎町ゲートが見えたら到着です。この写真に見えてる、1Fから3にドトールがあるビルがSUZUYAビルです。
待ち合わせにも便利ですね。

 

歌舞伎町ゲートを抜けて、5メートルほど歩くとビルの入り口に着くので自動ドアを開けて左右にあるエレベーターの好きな方を押して5階に上がってください。

 

店内の様子

SUZUYAビル5階

以前のお店の写真を持ち合わせていないのが残念・・・お店のインテリアに使われていたモダンな仕切りが出迎えてくれます。

 

窓を背にし、左の細い通路を抜けると食堂になります。
この通路にも「棟方志功」先生の作品が飾られています。

これは切り絵ですね。

ずずやのお名前も・・・もしや??

 

店内は正面と左手がガラス張りになっていて、明るく開放的。
2014年までのビルはもっとぎゅっとしたイメージだったのでかなりサッパリ。
ランプは以前からお使いのものなのだろうか。

店舗の紹介のイラスト通りなので

コチラの仕切り↓↓も以前のインテリアの名残かな。

 

メニュー表

 

先ほどの説明通り、メニュー表の表紙は「棟方志功」先生の作品。
すずやさんのお名前も入っています。

お店はモダンな感じにリニューアルしましたが、
外観も、小道具も当時のぬくもりを残した粋な仕上がりです。

人を、歴史を非常に大切にするお店の様で、
メニュー表にもHPにもその経歴が語られています。
オーダーした後の待ち時間に是非読んでください。

 

メニュー内容は専門店なので「とんかつ」
 当時はまかないメニューとして、温めなおしができない頃にお茶をかけて茶漬けにしたところから、「とんかつ茶漬け」が裏メニューとして徐々に拡がっていったとのこと。

その後メニューとして改良がくわえられ、
現在のお味のついたキャベツと一緒に提供される姿になりました。

 

お店自慢のとんかつ茶漬けはお味が3種類。

・定番醤油味
・からし醤油味(創業当時からのお味)
・にんにく生姜醤油味

以上から選べます。

 

因みに、ごはん、お店お汁、お漬物、キャベツはおかわり自由。
キャベツはおかわりの際、違う味に変更できます。

また、1種¥120でトッピングがえらべます。
・温泉卵
・キムチ
・とろろ

メニュー表をよく見てください(´ω`)
ここにも「棟方志功」先生のイラストが。

 

その他、
とん茶以外にも一応、洋食が選べます。
でもせっかく来たらとん茶一択でお願いしたいですね。

 

それでは実食!

 

とんかつ茶漬け 普通サイズ ¥1530

鉄板を温めて、特製のタレがクツクツ鳴る状態で提供されます。
先ずは温かいうちにイタダキマス!

お店のお姉さんが食べ方についてはレクチャーしてくれますので、
初めてですか?と聞かれたら遠慮なく、
初めてでなくても何度でも食べ方を聞いてみましょう♪

しっとりとしたとんかつが楽しめます。

 

お肉は程よく、ぎゅっとしつつもしっとりやわらか。
ジューシー系じゃないですが、そこそこ柔らかい。

 

1/3位食べ終えたら・・・キャベツをおかわり・・・じゃなくて
店員さんに「お茶」を頼みましょう。
ご飯を食べきっている場合はおかわりをしてスタンバイです!!

 

おしんこもお好みで。おしんこ、先に食べちゃった人は店員さんにお替りをお願いしてください。貰えます。あと、キャベツも味替えで追加できるのでこれも食べ終えちゃった人は声をかけて好きな味を選んでお替りを貰いましょう♪

 

残ったとんかつとキャベツ、おしんこをご飯の上に盛り付けます。
こんな感じで♪

 

しばらくして「お茶」と「タレ」が提供されます。

奥の黒い器がお茶、手前の白い器がタレ。

 

(タレは味がぼやけると感じた時に)好きなだけご飯にかけて
かけて!!

 

温かくしてイタダキマス!!
コッテリとんかつの後は、さらりとお茶漬けで〆。
なんとも贅沢~。

 

因みにお茶は、本当にあの苦みのある日本茶です。
出汁じゃないでです、Green-Teaです。
大人のお味に仕上がりますね。

 

ほかではなかなか味わえないとん茶。
たまに、思い出しては食べたくなるんですよね♪歌舞伎町にいらした際は是非お立ち寄りを!

 

ごちそうさまでした。

 

揚げて、盛り付けての提供なので少々お時間を。

まぁ、そんなに待たないと思うけど。
メニューを見ながらワクワクして提供を待ちましょう。

 

 

お店の情報

住所:東京都新宿区歌舞伎町1-23-15 SUZUYAビル5F
食べログに住所変わってないのに移転とありますが、
2Fから5Fになったためです。

最寄り:新宿駅東口から徒歩8分 東口が賑わってい時間帯なら5分で着きます。

営業時間:11:00-23:00

定休日:無休

連絡先:03-3209-4480

<食べログ貼っておきますね>

 

このお店の近くのオススメ

新宿 タイ料理1番の人気店 バンタイ <オススメランチ>

2018.02.01

新宿 激辛激旨中華で大人気 湖南菜館 <オススメランチ>

2018.01.19

新宿 1963年創業老舗洋食店 アカシア <オススメランチ>

2018.04.30