台北 2017年10月台湾へ行ってきました その6 <グルメその①「冠京華」小籠包>




台湾のオススメ小籠包食べてきたよ(‘ω’)ノ

台湾グルメとして有名なのご存知小籠包、大好き!

 

台湾小龍包 是非行ってほしい「冠京華」の紹介です。

 

前の記事、「林華泰茶行」で買った茶葉は<コチラ>

 

有名店としては鼎泰豊ですよね。

美味しいです。

 

京鼎樓など、日本にもそのお店があるので

味を知っている人は多いかなって思います。

※実は京鼎楼、JTB送迎の帰国時に連れて行かれる免税店から徒歩5分のところにあるので、抜け出して1皿食べる位は可能かなと。

中山駅から徒歩10分位のところにあります。

 

今回は旅に持って行った池澤春奈さんの著書で紹介されている「冠京華」に行ってきました。

お店は著書の最初に載ってます。
大絶賛されているので、これは行かない訳にはゆかないでしょう。

 

場所は中山駅周辺からタクシーを拾って行きましたが。松山空港方面で、バスや地下鉄からも行けます。
タクシー、遠回りされてしまったので120TWDしましたが、まぁそれでも日本より安いですね。

白地に赤字の看板が目印です。

※月曜定休です(月曜に行っちゃいました・・・という事でリベンジ)

 

お店外観は厨房が路面OPENスタイルで、その脇からお店に入って席に着く形です。

鼎泰豊で修業したシェフが作っているお店との事で、
著書では美味しさについて「ハンマーで殴られたかのような衝撃」との表現を使われていました。

 

ハンマーに殴られに行きましょう!

 

それでは実食!

 

今回は点心全種と、空芯菜、炒飯、そしてビールを注文しました。

1つ頼むと中に10個入ってます。

なかなか良心的です。

 

注文内容、聞きなおされましたが・・・確かに机に乗せるの大変でした。

縦に積んで良いか聞かれました。

 

炒青菜(たぶん空芯菜)

 

炒飯

出てくるのすんごい早い。

小籠包の事ばかり頭にあったので、衝撃。
これが、とってもおいしい。
素直においしい、お皿と口を行き来するお箸が止まりません。

小籠包スープたっぷりで美味しいです♪

焼売さえスープタプタプです。
何このお店楽しい♪

因みに、写真の真ん中のは餡が入ったやつ。

確かに胃袋1つじゃ、足りない。
どんどん食べたい、もう1個もう1個食べたい。

 

生姜やお茶が無くなるとお店のおじさんが持ってきてくれました。

とっても親切です。いちいちくれる生姜が大量ww

 

点心ばかりに気を取られてしまい、後から気付いたのですが

シマッタ!酸辣湯食べてない・・・

残念ながらこれは次回のお楽しみです。

 

確かに衝撃のおいしさでした。

また行きたいです。

ごちそうさまでした。

 

【今回注文した内容はこんな感じ】
・小籠湯包 140NT ×2
・蟹黄小包(カニみそ入り)260NT ×2
・小籠蝦餃 200NT  ×2
・蝦仁焼売 210NT ×2
・菜肉餃 170NT
・豆沙小包(餡入り) 140NT
・蝦仁蛋炒飯 110NT
・炒青菜 70NT

 

 

池澤さん素敵な著書ありがとうございます。買って良かった♪

オススメなのでリンク貼っておきます。

 

 

炒青菜が超早かったので

 

次回⇒台北で買い食いしたお店の紹介

 

お店の情報

住所:台湾台北市南京東路四段133巷4弄1号1楼

最寄り:MRT「台北小巨蛋」駅出口5
南京東路を台北アリーナと反対方向へ
コンビニのある角を左折すると看板が左に見えてきます。

営業時間:9:00~14:30 17:00~20:30

日曜営業

定休日:月曜日

連絡先:(+886) 227123358





スポンサーリンク