羽田空港 第2ビルでオススメ!オシャンティなカレーうどん専門店 cuud




羽田空港第2ビルで何か温かいものが食べたいなぁと彷徨っていたところ発見したのが

カレーうどん専門店cuud(クウド)

しっかりスパイスの効いたピリッとした美味しいカレーうどんにほっと一息。

オシャンティなのにインザライスもオススメされている、斬新なお店を堪能してきました☆彡

それでは行ってみましょう♪

cuudとは

cuud(くうど と読みます)は東京エアポートレストラン株式会社が経営するカレーうどん専門店で、クールジャパンアンバサダーの長島博氏が監修し、大阪黒門市場の老舗鰹節屋「山長商店」の出汁を使用している贅沢な1杯が楽しめるのだとか。

この記事では羽田空港第2ビルのお店をご案内しますが、羽田空港第一ビルにも店舗があります。

 

 

場所は保安所より手前にあるので、見送りや見学の人でも楽しむことが可能ですよ(*’ω’*)

 

お店の様子

お店の入り口は大きな「か」の文字が目印で、隣にはあのロールキャベツで名高い「アカシア」があります。

 

外は黒っぽいシックな感じですが、店内は白い壁と明るい木目が特徴。
厨房を囲む劇場型の座席で、1人でも寄りやすいスタイルです。

 

1席1席はこんな感じでメニュー、エプロン、手拭き、お茶が提供されます。
カレーうどんが跳ねちゃうと大変なので、エプロンはデフォルト。

 

画面真ん中奥の方にある黒い箱は爪楊枝です。

 

荷物ですが、1列目2列目の席は籠が用意されていまして、最後列は荷物用の棚が用意されているのでそちらへ。
下の隙間はトランクの待機場所です。

 

お絞りですが、袋を開けてビックリ!紙じゃなくて布製。¥1000を超すおうどんですから、この辺の高級感もぬかりありませんね。

 

お店のメニュー
お店のメニューはシンプルに3種。

 

カレーうどんお店では基本的にカレーうどんがセットとして用意があり、ご飯、自家製ピクルス、和出汁付き。※あまくちカレーうどんにも変更可。

 

追加で蒸し野菜やビールのオーダーも可能。

 

トマトカレーうどん
トマト味のカレーうどん、こちらもご飯、自家製ピクルス、和出汁付き。

 

冷やしカレーうどん
柑橘の飾られた冷たいタイプのカレーうどん。こちらもご飯、自家製ピクルス、和出汁と、お好みでかける酢橘付き。

 

そして欲張りな方へ

 

ハーフ&ハーフ
上記で紹介した3種のうち、2種のハーフうどんがオーダーできる欲張りセットも。

 

コチラのセットにもご飯と自家製ピクルス、和出汁が付いてきます。

 

オーダー方法は着席後に店員さんに口頭で伝えれば大丈夫で、後会計になります。

 

それでは実食!

カレーうどん ¥1278(税抜き

 

先ずはプレーンのカレーうどんから紹介。
スパイスのザラりとした舌触りがあり、ピリッとスパイシーでありながらもまろやかな味わい。

 

麺は細目で、柔らかすぎずしかし歯ごたえは弱め。
スープが跳ねないように気を付けながら、そっとイタダキマス。

 

スパイシーな仕上がりですが、むせる感じではないのでご安心を。

 

辛さは中辛と言った感じで、刺激がありながらも辛すぎない仕上がり。

 

自家製ピクルス
爽やかな味わいのピクルスが付いてきて、すっぱすぎず爽やかで好感触♪

 

トマトやズッキーニ、生姜などが入っていました。

 

スタンダードなカレーうどん以外は2つで楽しむことに。
ハーフ&ハーフ ¥1297 (左:トマト 右:冷やし)

 

トマトカレーうどんは名前の通り、他の2品より赤いスープ
爽やかな酸味と辛みとで、暑い夏にはすっきりしていて良いかもしれませんね。

 

うどんは通常タイプと同様の細い繊細なもの。
いずれも脂分はあまり多くないので、冷める前に食べちゃった方が良いかも。

 

冷やし
冷やしカレーうどんはメニューの写真通り、すだちっぽい青い柑橘が2枚飾られていました。

 

 

そして、この冷たいおうどんだけ酢橘が付いていて
何口か食べてから、お好みで混ぜてイタダキマス。

 

う~ん🍋さわやか✨

 

麺について、変えてあるかな?って思いましたが温かいタイプのものと同じでした。
ただ、水でしっかりしめてあるので温かいカレーうどんよりは歯ごたえを感じる仕上がり。

 

温かいものが食べたいなって思って入店したのですが、みずもんとしてはこの冷たいカレーうどんが1番好みでした。

 

寒い季節が来る前にもう一回食べたいな♪

 

さて、いずれのカレーうどんも麺が終わったら2度おいしいタイム。
先ずは添えてある出汁を入れて、さらりとのばします。

 

出しをそのまま飲んでみましたが、しっかり薫る程よい出汁。

 

そしてご飯INしてカレーリゾット風にして。
千吉でもこのスタイルで食べてるので、カレーうどんINご飯を他店でもやってしまいそう💦

 

もう、ご飯INはお行儀悪い!って吹聴する文化を忘れませんか??

 

いじょうのたべかたについては、カレーうどんが運ばれるとともに
説明書が付いてくるのでご安心を。

 

cuudは現在羽田空港の第1と第2ターミナルの2店舗のみなので、是非お立ち寄りの際はここでしか味わえない味をご堪能下さいませ。

 

ごちそうさまでした。

 

待ち時間

メニューがシンプルなので10分以上待つことは無いと思いますが、一応持ち時間には余裕を持って行った方が良いかなと思います。

 

オマケ

立ち寄った時間帯が夜だったので、夕暮れ時の滑走路を眺めて帰宅しました。

 

テラスのあるお店でビールを飲みながら飛行機を眺めるのも素敵ですね。

 

cuudのお店情報

【羽田空港第2ビル店(この記事で立ち寄ったお店】

住所:東京都大田区羽田空港3-4-2 羽田空港第2ターミナル 4F

最寄り:羽田空港第2ビル駅

営業時間:10:30~21:30(L.O.21:00)

日曜営業

定休日:不定休

連絡先:03-6428-8525

食べログをチェックしたい方はコチラ

 

【羽田空港第1ビル店】

住所:東京都大田区羽田空港3-3-2 羽田空港第1旅客ターミナル 2F

最寄り:羽田空港第1ビル駅

営業時間:5:30~20:00

日曜営業

定休日:不定休

連絡先:03-5757-8857

食べログをチェックしたい方はコチラ

 

スポンサーリンク