銀座 懐かしい雰囲気に包まれたブレイクタイムに 銀座ベーカリー <オススメスイーツ>

銀座ベーカリー ギンビス




皆さんはたべっ子どうぶつやアスパラガスというお菓子に聞き覚えはありますよね(‘ω’)?

そのお菓子を生産しているギンビスが、1945年当時の社名「銀座ベーカリー」そのリバイバルのようなお店が当時と同じく銀座一丁目で営業していることをご存知でしょうか。

今日は素朴さと懐かしさあふれる銀座ベーカリーを紹介いたします♪

 

銀座ベーカリーとは

銀座ベーカリーとは、菓子ブランドのギンビスが1945年~1874年頃まで屋号としていた営業所兼レストランの名前。

 

現在の名前は当時発売していた主力商品「ギンビスコ」からとった屋号なのだとか。

 

ギンビスの製造しているお菓子は「アスパラガスビスケット」「たべっ子どうぶつ」「しみコーン」などが知られていますね。

 

そんなギンビスの当時の屋号「銀座ベーカリー」が当時本社を置いていた銀座1丁目で、カステラビスケットサンド及びアスパラガスビスケットの当時のレシピに近いGビスケットなどの洋菓子を販売しているんです。また、ベーカリーと言う名前ですがパンの販売はありません。

 

お店は2019年現在で7年ほど経つそうで、ビスケットの製造自体はギンビスのようですが経営自体は別の会社がされているそうです。なのでこのお店については”ギンビスゆかりの洋菓子店”と言った形で表現が良いかもしれません。

 

お店の場所

お店の場所は銀座1丁目5番出口から徒歩1分ほどの所で、レンガ通りにあり、銀座桜通り方向に歩くと見つかります。

 

セントルザベーカリーや、銀座のジンジャー等のお店も近いので通られた方も沢山おられる事と思います。

 

お店の様子

お店は1Fがショップで、2Fが喫茶室となっています。

 

主力商品はカステラビスケットサンド
カステラとビスケットの間位のしっとりした生地でクリームを挟んだ商品が販売されています。

 

クリームは殆どを生クリームで構成されていて、但し形状維持のために多少の植物性油脂を含んでいますが、味わいを優先させるためのギリギリのところで抑えた特製のものなのだとか。

 

クリームが溶けてしまうと上手に食べられなくなるので、できれば2Fのカフェか、持ち歩くなら1時間以内に食べて欲しいと案内されました。

 

そして、アスパラガスビスケットの当時のレシピにできるだけ近づけた商品、
Gビスケットや、具材がゴロゴロと入ったクッキーの販売があります。

 

贈答用として箱入りも用意されているので、
ちょっとしたお持たせと、話題に良いかもしれませんね。

 

ギンビスとお店の関係性について、説明もありました。
銀座でビスケット販売を行っていた当時に思いを馳せながら、お茶を楽しむのも良いかも。

 

その他ジェラートの販売と

 

ドリンクの販売もありました。
いずれもテイクアウトや2Fのカフェでの利用も可能なので、ちょっと一休みに良いかなと。

 

銀座でお菓子とコーヒーで千円以下で休めるってちょっと貴重かも・・・

 

2Fへは店内右側の階段から。
この日は使用しませんでしたが、基本座席があるだけなので、お菓子をもって上がるものかなと思います。

 

この日は持ち帰りでお願いしたので
1時間以内ですよ!!と念を押されながら箱にドライアイスと一緒に詰めてもらいました。

 

それでは実食!

カステラビスケットサンド チョコレートディップ ¥360

 

この日販売されていたのはプレーン¥330とチョコレートディップ¥360とラムレーズン¥360の3種。食べログなどを見る限り、イチゴチョコレートがかかったものとかちょっとフレーバーの違うものも販売されることがあるようですね。

 

紙の袋に入った状態で個体が用意されているので、食べ歩きなどにも良さそうです。

 

ビスケット全体はこんな感じ。オリジナルの模様が押されていて、真ん中にはGINZA BAKERY 1945@の刻印と、ハートで囲まれています♪

 

切ってみました。
カステラとビスケットの間位の、しっとりした生地に形状がギリギリ保たれたクリーム。そしてうっすらチョコレートコーティング。

 

帰宅してコーヒーを淹れてから食べたので、ギリギリ1時間。何とかクリームを溶かさずに食べる事が出来ました。

 

生地はしけた感じも無く、ボロける感じも無く絶妙な水分で構成されていてひんやりしたクリームとの相性は抜群。シンプルでとても好感の持てる味でした。

 

チョコレートは程よくコクがある感じでしっかりチョコレートの香りが上がってきます。チョコレートディップされたお菓子が大好きなので、こっちにしてよかったです。

 

凍ったクリームも大好きなので・・・今度は店内でGビスケットもつまみながら挑んでみようと思いました。

 

ごちそうさまでした。

 

 

このお店の近くのみずもんのオススメ

【セントルザベーカリー】

銀座 大人気!セントルザベーカリーに並んできました♪ <オススメベーカリー>

2018.06.15

銀座で毎日大行列を作る高級食パン専門店、セントルザベーカリー。
記事ではお店の行き方や、行列の様子などをご覧いただくことができます。
また、食パンの食べ比べやオススメなどもご案内しております☆彡

【HUGO&VICTOR】

銀座 冷たいものでちょっと一休みに HUGO & VICTOR <オススメスイーツ>

2019.05.27

銀座マロニエゲート2の1Fにあるパティスリー&ショコラトリー、ユーゴ&ヴィクトール
コチラもパリ発、サロン・デュ・ショコラに出店する人気店。
おもたせなどにも活躍するギフトは勿論、生ケーキ、ソフトクリーム、マカロンなども購入でき、6席ほど簡易チェアが置いてあるのでイートインまでできるお店です♪
ソフトクリームは是非マカロン付きでの購入がオススメですよ☆

【アンジェリーナ】

銀座 パリ発のモンブラン専門店一度は食べて欲しい アンジェリーナ <オススメスイーツ>

2019.05.27

ユーゴ&ヴィクトールの裏側にあるケーキショップ
コチラもパリ発、で、現在のモンブランの形を作り上げたといわれている老舗カフェの日本出店です。
大きなモンブランから日本人に合わせたプチモンブランを揃え、季節の様々なフレーバーのモンブランまで楽しめる、モンブラン好きにはたまらない聖地です♪
こちらはテイクアウトショップのみ。

 

銀座ベーカリーのお店情報

住所:東京都中央区銀座1-5-5

最寄り:銀座1丁目駅 5番出口から徒歩1分

営業時間:
[月~土] 11:00~20:00
[日] 11:00~18:00
日曜営業

定休日:無休

連絡先:03-3538-0155

スポンサーリンク