東京 ミシュランガイドに掲載のお好み焼き 電光石火 <オススメランチ>




東京駅で美味しいお好み焼きが食べたい!

そんなあなたにオススメなのが広島お好み焼き電光石火

日本各地の名店がギュッとひしめく東京一番街日本グルメ街道でミシュラン掲載店を堪能☆彡

今回は人気お好み焼き店電光石火に立ち寄ったレポートをお届けします。

電光石火とは

広島にある人気のお好み焼き屋さん。

ソース・生地・キャベツ等の素材にこだわった美しいオム包み風お好み焼きで、ミシュランガイド広島2013特別版にも掲載されています。

また、食べログでもお好み焼き百名店2018に選出されているお店で、連日行列が絶えません。

お店は東京駅地下直結の東京一番街日本グルメ街道にあります。

 

電光石火の行き方

お店のある東京一番街日本グルメ街道は東京駅八重洲口から地下降りると到着できます。
地上からなら、東京駅八重洲中央口を出て「東京駅一番街」の表示がある階段を下りてください。
こんな階段が何か所かあります。

 

各階段を折りると地図が配置されています。
一番近いのは、JR東京駅八重洲地下中央口改札からですね。

東京ラーメンストリートの正面が、東京一番街日本グルメ街道です。

 

お店の様子

 

お店の外観はこんな感じ。
ラーメン斑鳩の目の前にあります。

 

やき上げにちょっと時間がかかるので、余裕のある時の来店がオススメ。
この日は写真に写っていた行列で30分ほどの待ち時間。

 

食券制になっているので、食券を買ってからお店に入りましょう。
行列の時は、並んでいれば食券の前にたどり着けます。

 

お好み焼きに使っているソバはこだわりの生めん。
因みに、ソバをうどんに変えたり、トッピングを追加したりなどのアレンジは可能です。

 

英語表記もあるので、異国の方にも安心。

 

お店の中はこんな感じ。
テーブルの席とカウンターで、42席ほど。

 

お好み焼きソースは
安定のおたふく♪

 

それでは実食!

電光石火 ¥1250
・肉・玉子ダブル・そばorうどん・イカ天・大葉・ネギかけ

大葉を使っているのがこのお店のこだわりなのだとか。

 

中はこんな感じ。
コテでカットすると、ふわっと大葉の香りが漂います。

味ですが、たまごとそばの味が優しくふわっと香ります。

個人的にはもっと粉の味とかソースの味がした方が良かったかなぁと。でもきちんと素材の味が生きていてアツアツで美味しかったです。

 

キングオブルーキー ¥1250
・肉ダブル・玉子・そばorうどん・ホルモン・激辛ソース・一味

なかなか攻めた名前、こちらもお肉ダブルのたっぷりしたタイプ。

中はこんな感じ。
麺をソバからうどんにチェンジしました。

こっちには大葉は入っていません。

味ですが、うどんがモッチリしていて好みでした♪具ソースも辛いタイプのものがかかっていて、卵・麺・生地・野菜・ソースとのバランスが大変良かったです。

少しジャンキーな味にはなりますが、

 

🍺ビールに合わせるならコチラを選んだ方が間違いないでしょう♪

 

邪道かもしれませんが、次回は「どっちもうどんにしよう」ということで一致。

チーズを追加してもよさそうです🧀✨

 

ごちそうさまでした。

 

お店の近くのオススメ

東京駅 東京ラーメンストリートで魚介豚骨!至極の1杯☆ 斑鳩 <オススメランチ>

2018.12.09

東京 濃厚な味噌ダレとんかつならここ! 矢場とんグランルーフ店 <オススメランチ>

2018.12.07

東京駅 優しい軽食に☆新幹線の中で食べよう!やわらかシロコッペ <オススメランチ>

2018.12.08

電光石火のお店情報

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 B1F

最寄り:東京駅八重洲地下中央口改札から徒歩1分

営業時間:10:00~23:00(L.O. 22:00、ドリンクL.O. 22:30)

日曜営業

定休日:無休

連絡先:03-6268-0313 予約不可

<食べログ貼っておきますね>