銀座 日本初上陸!イタリアで人気のチョコレート&ジェラートのヴェンキ日本一号店来訪レポート☆彡

銀座Venchiヴェンキ




2019年12月12日に銀座に

イタリアのジェラート人気店がOPENすると聞いて行ってきました♪

お店の名前はVenchi(ヴェンキ)

現地でも行列ができるほどの人気と聞いて、OPENの日をワクワクしながら待ってました☆彡

 

みずも
アイスクリームだーい好き♪

それでは行ってみましょう♪

Venchi(ヴェンキ)とは

Venchi(ヴェンキ)はイタリア発祥のチョコレート&ジェラート専門店

創業141年の老舗(2019年時点)

お店では43種類のチョコレートが量り売りで販売されていて、

量り売りの他にも詰め合わせやギフトボックス、

ココアパウダー、スプレッドなどが購入できます。

 

今回みずもんが立ち寄った目的は、お店自慢のジェラート

現地でも行列ができるほどの人気との事で、

実はアイスクリームがとっても大好きなので、OPENがとっても待ち遠しかったです♪

 

お店の様子

お店は銀座駅又は有楽町駅から歩いて3分くらいの所、

松屋通りの有楽町側にあります。

白い外壁と、ジェラートのオブジェが目印♪

 

行列ができていれば、一番後ろに並んで待ちますが、特に行列が無ければそのまま店内に突撃して大丈夫です。

 

量り売りのチョコレートはお店の一番奥にあるので、
ここから選びます。

 

さすが40種類を超えるので様々な味や形のものが並んでいて、選びきれないほど!

 

量り売りなので、好きなだけ詰めたら会計なのですが・・・

個人的には、何グラムになったのかわからないので

ディスプレイで100g毎の見本が欲しかったなぁと思います。

 

量り売りの他に、詰め合わせや
ギフトボックス

 

ココアやスプレッドなどが用意されているので、プレゼントにはこちらから選んだ方が良さそうですね。

 

ココア缶振り出せるように、メッシュがついてますね。

 

日本だと湿気にやられちゃいそうですが💦

 

スプレッドホットチョコレートにしたり、パンに塗ったりと楽しみ方が沢山ありそう♪

 

タブレットチョコレート1枚約¥1500程

 

ギフトを購入しようとすると、¥3000~と思った方が良さそうですね。

バレンタインにいかがでしょう?

 

お店全体の様子がコチラで、先にご案内したチョコレートたちは奥に並んでいます。

包装のない量り売りのチョコレートもショーケースに並んでいます。

 

そして手前に見えるのがジェラート♪

ジェラートは毎日16種類もの中から選ぶことが可能で、

サイズは3種類、カップとコーンから選べます。

 

商品の買い方

肝心の商品の買い方について。

行列があったらそのまま並んで、店に入るときに買い方の指南を受けることができるのですが

朝の時間帯は店員さんが足りないので、どうやって並んだら良いかわからず迷ってしまいました。

 

どうも量り売り購入列とアイスクリーム列と、店内に列が3つあったので

ご案内しておきます。

 

店内の列の並び方について

店内の購入列の解説です。

お店には列が3つあって、写真の通りになっています。

※それでも分からなかったら、店員さんに勇気を出して聞いてみてください。

 

①ジェラートだけ買いたい人

ジェラート購入者は先に①のレジでお会計を済ませて、②ジェラート盛り付け列に並びます。

 

ジェラートの種類は盛り付けの際に指示を出してください。

盛り付けのお兄さんがイタリア人なので、ジェラートの指定の他に

サイズやトッピングについてもう一度指示が必要になります。

 

③チョコレートだけ買いたい人

チョコレートのみ購入者はお店の③一番奥にある列に並びます。

この時に欲しい商品(量り売りやギフト)を手にもって並ぶか、ショーケースのチョコレートだけ欲しい人は手ぶらで列に並びます。

※量り売りのみ購入者はたまにジェラート購入レジが空くと、そちらに通されます。

※OPENしたてで、オペレーションが変わる可能性もあります、

当日のお店の人の指示があればそれに従ってください。

 

外の行列が無いときに、ジェラート買いたいのにウッカリ店内のチョコレート列に並んでしまったので💦

皆様お気を付けを。

 

ジェラートの購入方法

それではジェラートを購入した方法をご案内です!

先ほどご案内した通り、ジェラートは一番手前のレジで会計を済ませて、

盛り付け列に並びます。

 

会計時はジェラートのサイズとカップかコーンを選びオプションが欲しかったら、3つのとピング又はコーンの中にスプレマ入りにするか決めます。

【サイズ展開と価格】

  • ピッコロ(S)2フレーバーまで ¥702
  • レゴラーデ(M)3フレーバーまで ¥864
  • グランデ(L)4フレーバーまで ¥1080

トッピングはいずれも1種¥54

サイズやオプション見本色とりどりで、迷っちゃいますね♪

 

ここで会計を済ませ、レシートを貰ったらお店の真ん中辺にある

『ジェラートの列』に並びます。

 

ジェラートの他にも、ホットチョコレートやコーヒーなどもあるのでお連れの人が甘いの苦手でも一緒に楽しめるかも☕✨

 

因みに、ジェラート列に並んでいる間に

メニュー表を見ながらジェラートを選ぶとスムーズです。

 

ジェラートは毎日16種類の中から選択でき、フルーツ系のものや

 

ナッツ系、フレーバーチョコレートなどから選べます♪

 

色とりどりで滅茶苦茶迷いますが、早くしないと後ろの列が進まないので注意w

 

みずもんのオススメは、

グランデ(L)¥1080で、

ピスタチオとチョコレートがあれば間違いないです♪

 

またインスタ映えを狙いたい人は、

レゴラーデ(M)を選んで、

ラズベリーやマンゴーと一緒にチョコレート系を選ぶと綺麗ですよ🍨✨

 

トッピング注文をした人には、
店頭にあるチョコの滝にコーンを浴びせる姿を見ることができます♪

 

こんな感じチョコレート自体は固まらない、柔らかいもので

 

このチョコレートを付けた後に指定したトッピングを付けてくれます。

 

この日はイタリア人?のイケメン兄さんが盛ってくれました☆彡
カメラを構えると、ポーズしてくれました。

 

ありがとうございます!

 

持ってもらったジェラート♪トッピングはラズベリーw食べる前から美味しそうw

 

それでは実食!

それでは実食です♪

 

みずもんは夫と並んで、

左のラズベリートッピングがみずもんので右のチョコレートが夫の。

 

たくさん食べたい人はLサイズが断然推しなのですが、

 

ジェラートがコーンに隠れてしまって、全部が見えないのが難点💦
写真映えはMやSの方が良さそうですね。

 

ちらっと見えてるのは「アズデコ」と「ジャンドゥイオットベネズエラ」「ピスタチオ」

奥に実は「ラズベリー」が潜んでいます。

 

コチラは夫のジェラート♪『クレミノ』『ブルットマヴォーノ』『ピスタチオ』『バニラ』たったかな?

 

トッピングをヌガティーヌ指定していたそうですが、手違いでスプレマになりましたw

 

味は、素材の味をしっかり引き立たせていてナッツやチョコレート系は香ばしさが特徴。

ラズベリーはしっかり薫りつつ、しっかりすっぱいお味。

いずれも氷粒感は一切なく、滑らかクリーミー、マーベラス!

 

盛り付けている傍から美味しそうでしたが、

実際食べてみて、ビックリするほど美味しかったです。

生アイスを食べている時と同じく、

口の中でひんやりゆっくり溶けて行くのが、とっても心地良くて

ずっと食べていたい気持ちに✨

 

銀座に寄ったら、是非一度ご賞味を!

 

ごちそうさまでした。

\お店の口コミはコチラ/

 

あわせて読みたい

銀座 冷たいものでちょっと一休みに HUGO & VICTOR <オススメスイーツ>

2019.05.27
銀座マロニエゲートにあるユーゴ&ヴィクトール
コチラで食べられるチョコレートソフトは絶品!マカロン付きでご賞味を☆彡
あわせて読みたい
銀座デカダンス・デュ・ショコラ本店

銀座 京橋でちょっと一休みにプレミアムショコラソフトが堪能できる デカダンス・デュ・ショコラ <オススメスイーツ>

2019.06.24
デカダンス・デュ・ショコラ
日本のチョコレートショップで、イートインのチョコレートソフトにバルサミコソースが絶品☆彡

 

行列は何分待ち?OPEN当日の様子や早朝の様子をチェック!

実はみずもん、OPEN当日にも来店しています。

この日は午後14時頃の様子ですが、平日なのに既に行列💦

最後尾はここ!ってスタッフさんが立ってました。

 

そして遠巻きに見守る社員さん。

(写ってないけど)

 

行列の待ち時間目安

行列の待ち時間の目安ですが、壁沿いの1列が埋まると焼く30分待ち。

そこから折り返して、歩道に出ると1時間待ちになります。

※まだOPEN仕立てでお店もあたふたしてるので、これからもうちょっと早くなると思いますが時間に余裕をもって考えた方が良さそうです。

 

みずもん、初日、次の日にも突撃していますが

いずれも昼夜共に行列になっていました。

 

後ろの予定が押してしまうので、この日は諦めました。

 

早朝なら空いてます

で、仕方がないので土曜日にリベンジ!

朝9時なら銀座に人が来ないと踏んで突撃です。

 

流石の人気店で、朝から人は沢山いましたが

案の定、行列にはなっていませんでした。

行列に30分も並べないよ!という人は早朝狙いがオススメですね。

 

夜はどうなの?

夜の時間帯は空くかな?って思いますよね。

大行列でした。

 

夜も時間帯によるかもしれませんが、17時時点でも行列だったのであまり期待はできないかも💦

 

お店の行き方2つ

さて、お店の行き方ですが今回は2通りご案内します♪

有楽町から

有楽町から行く場合は、中央口や銀座口方面から出て

百果園の通りをまっすぐ進んで、ルミネの建物に当たったら左へ。

 

左折すると、正面に東映会館が見えるのでこ
こをまっすぐ。

 

高速道路の高架下をくぐって

 

くぐり終えたら、前方右斜め前の横断歩道を直進小籠包で有名なパラダイスダイナシティの横の通り「松屋通り」に侵入

 

松屋方面へまっすぐ進むと
進行方向右手にお店が見えてきます。

 

お店に到着です。

 

銀座から行く場合

地下鉄銀座駅”A13”出口を出たら

 

向かい側にアップルストアが見えるので、そちら迄わたります、アップルストアの横に”FURLA”が見えるので、これも矢印の通りに横断歩道を渡ってください。

 

フルラを左手にして、まっすぐ進むと左手前方にお店が見えてきます。

 

到着です。

 

距離としてはどっちもどっちかなと思いますが、

銀座からの方が道はシンプルですね。

 

 Venchi(ヴェンキ)のお店情

住所:東京都中央区銀座4-3-2

最寄り:地下鉄銀座駅より徒歩3分 JR、地下鉄有楽町駅より徒歩3分

営業時間:9:00~21:00

日曜営業

定休日:無休

連絡先:0120-560-746(お客様専用ダイヤル)

<食べログ貼っておきますね>