米国 ニューヨークへ行ってきました その1<準備編>




皆さんこんにちはみずもんです。今回はニューヨークへ行ってきたときのお話をしようと思います🗽
初めて行ってきたニューヨークの思い出を、出発から帰国まで。

このブログの趣旨通り、勿論お食事の記事を織り交ぜてのご案内になりますので、良かったらご覧くださいませ🌟
この記事は先ず、旅行の準備ついて掲載しています。

ニューヨークってどの辺?

ニューヨークはアメリカの都市の1つで、アメリカ最大の都市として知られています。
上の図で丸してあるあたりがニューヨーク☆

ロンドンと並ぶ世界トップクラスの世界都市、金融センターであり、世界の商業、文化、ファッション、エンターテインメントなどに多大な影響を及ぼしている。

@Wikipediaより

と言うように、世界最大クラスにでっかい街です。
ブルックリン橋や、自由の女神、メトロポリタン美術館などがあるのもニューヨークです(*’ω’*)

日本から直行便が出ていて、主にJ.Fケネディー国際空港着を使うのが一般的です。関東では成田から「全日空」「日本航空」「ユナイテッド航空」の3社で出ています。
2016年10月より、羽田からの便も開始になったのでますます使いやすくなったのではないでしょうか✈
フライト時間についてはだいたい直行便で12時間(復路14時間)程度になります。

※みずもんの旅行、実は2016年7月なので成田からしか行けなかったんですよね・・・

旅行の経緯

ニューヨーク、憧れのニューヨーク✨

ニューヨークへ行きたいか~?
憧れのニューヨーク行きのチケットを手に入れたの~!!

なんていう文言を目にしながら、ニューヨークは憧れの土地というイメージを持っていっていたみずもん、あるときに仕事でニューヨーク視察に行けるって言う話が出たんです。
なんという幸運!!なんて喜んでいたのも束の間、渡米数日前に当時騒がれていたテロリストがニューヨークを襲撃するとYoutubeで言ってしまったもんだから、残念ながら中止になってしまいました(;´∀`)

あまりのショックに半年くらい「ニューヨークに行けるはずだったのに」って我が家でつぶやいていたら、家族から「そればっかりだね」って言われて、家族を長い間うんざりさせていたことに気が付きました。

嘆いていてもチケットは降ってこないので、ならば自分で行くか!ということで夏休みとしてNYに行くことに決めました💡✨

 

旅行時期

みずもんが行った時期は7月(この時期になった経緯については後で)。
NYは冬は死ぬほど寒いって聞いていたので避けたかったし、決意したのは3月くらいだったので6月~9月くらいに射程圏を設定しました。
調べたところ設定時期の6月~9月は夏に当たるようです。

気温は上がっても40度くらいで、カラっとしているようなので日本の夏よりは快適な感じですね(‘ω’)コートが要らないので荷物も少なく済んで良かったです。

時期は大まかに決めたら、ここからが準備。
冒頭で説明した通り「初心者」って事でご覧いただければ幸いです(‘ω’)

 

旅行会社のツアーを確認

みずもんはビビりなので格安航空券を~とかを頑張って探さずJTBの往復チケット&ホテルが確約されてるツアーを狙って探しました📅

ただ、4月くらいに探し始めたら20万を超すツアーばかり(^^;)実は予算は15万前後を予定していたのでオーバーですね。もっと早くに探していれば10万くらいのツアーを手に入れることも可能だったのに・・・出遅れました(;´∀`)

 

決定した旅行会社

そこで、今回の旅を決定したのは
「阪急交通社」

JTBは最大手なので、ツアーの提案量も多いんですが人も殺到するのでお値ごろのものは早い時期になくなってしまってました・・・。キャンセル待ちってしている場合でもないのでここはひとつ・・・泣きながら検索してやっと見つけたのは阪急交通社さんでした。

ここもランキング上位の旅行代理店さんで、JTBとか近畿とかしか使ったことないビビりなみずもんでも問題なくチケットが取れました🌟
※何が問題って話について。会社さんによっては予約してもチケットが取れてないとかそんなのが騒がれてる時期だったので怖かったんですよね。
他店の担当さんに連絡して確認を取ったら、この会社は大丈夫ですよって教えてくれました。
もっと詳しく事情を説明してもらったうえで決めたんですけど、ここは割愛させてもらいます。

 

お世話になった阪急交通社さんのサイトアメリカ 東京発

 

確定内容はコチラ

コース
予定通り、直行便の往復チケットとホテル付(食事なし)6日間にしました。
6日間(会社は丸々1週間休みを貰いました)に設定したのは、ニューヨークで行きたいところが多くて、場所によっては半日丸々使わなくてはならないところも含めると2~3日じゃ足りないため。初心者なので念のため余裕を持たせて4泊6日設定。

旅行のアドバイスに乗ってくれたマリーちゃんも教えてくれました(‘ω’)

マリーちゃん
4日あれば大丈夫と思います~💗

 

ホテル
ダブルツリー・バイ・ヒルトン・メトロポリタン

時期
7月4日~8日迄

部屋タイプ
ツイン 2名宿泊

価格
予算内の2人で¥299,940円

<ツアーの内容はコチラ>

ツアー申込できるかできないかのギリギリのところだったので、急いで阪急交通社さんに電話して確定&入金してきました。
色々心配な点とかを相談して、ていねいに説明して貰ったり・・・

と言うのも実は申し込みがギリギリになったため、確約のための入金締め切りが数時間遅れてしまう状態になったので、自動リリースにならないよう調整してもらったんです。

 

スミマセン、阪急さんありがとうございました。

行きたいところのピックアップ

さて、目的の都市と日程が決まったら行きたいところのピックアップと確定にかかります。
もともと、6日設定にしたのは「メトロポリタン美術館」「MOMA(近代美術館)」「レ・ミゼラブル鑑賞」がしたかったのと初日に「観光ツアー」を盛り込みたかったので、その予定を先に決めてから隙間を埋める形で他の予定を詰め込んで行きました。

隙間の時間に詰めた予定はスーパーマーケット巡り。生活に関わるおいしいものや便利道具とかそういったものとかお土産を調達するために、観光地のI💗NY以外の地元的なものを見学したかったので、有名なお店をいくつかピックアップして場所を確認したり、いろんな場所からの地下鉄の乗り方を調べたりしていました。

 

オプショナルツアーの確定

「観光ツアー」についてはベルトラからオプショナルツアーを探したところ、発見(‘ω’)!

1日使って、ニューヨークのマンハッタン島を縦断して遊覧船で自由の女神を観覧してからトップオブザ・ロックで街を見下ろして終了する、ニューヨークをまるっと楽しめるツアーが用意されていたのでそちらに。

コレをニューヨーク到着の次の朝に参加できるよう予約を入れました。

ベルトラさんについては次の記事でご案内しますね。

 

注文したのはこんな感じのツアーです。

@ベルトラ公式より。

 

組んだ日程についてはいくつか潰しが利くように、空き時間を設定、またそのうえで空いた時間は何をするのかなどをざっくりと決めました。
これで余すところなく満喫できるといいなぁ・・・と願いながら。

 

ベルトラさんが気になる方はコチラ≫24時間オンライン予約可能★世界中のオプショナルツアー取扱VELTRA



ESTA忘れずに!

そうそう、アメリカに行くのでESTA申請を忘れずに行って下さいね。
直接申し込みと支払いができます。

そこで注意なのですが、ESTAを検索すると申し込み代理店も掲載されていて、間違えてそこに申し込んでしまうと正規の価格以上にお金がかかることもあります。
代理店を使うことが悪いとは言いませんが、自分で直接申し込みしても問題なく処理できますので必ず余裕をもって登録しておくことをオススメします。

入力項目が多くて結構面倒なので・・・旅行前日に申し込みってことにならないようご注意。
旅行より前の週のお休みの日にやった方がいいと思います。

 

持ち物

この時に持って行った持ち物を紹介しますね。

基本的なもの
・現金
・パスポート
・Eチケット(旅行会社によっては空港で)
・着替え、日数分
・袖のある薄い上着
・サングラス、帽子(暑いよ)
・タオルや手ピカジェル、ウエットティッシュ
・歩きやすい靴
・るるぶ的なガイドブック(地図もあるし)
・足の裏に貼る湿布的な奴(マジ持って行って)
・航空会社のカード(ポイント貯めるので)
・あれば(各社クレジットカード&プライオリティパス)(ラウンジ使う場合)

飛行機用に
・首枕
・スリッパ 11時間以上乗るのであった方がいいですよ
・暇つぶし道具(映画見ればいいと思いますが)
・耳せん
(耳ぬきが上手じゃない人はもって行った方がいいし、後で説明しますが結構高性能なのがオススメ)

お土産用に
・タオルや緩衝材少々(ジャムやビール)瓶ものを買う場合に便利、マジ持って行って。
・保冷バッグ(チョコレート溶けます)
・ジップロック(液体のものとか、チーズとか持って帰る人なら)

 

靴は絶対歩きなれた、歩きやすいものがオススメです。滅茶苦茶歩きますよ(‘ω’)ノ

 

最近流行ってますね、広島のスピングルオススメです。

 

パスポートケース、いろいろありますが5年くらいずっとコレ、頑丈ですよ、
あとスキミング防止機能が付いてるので、安心。

 

あとフットレスト、あるのとないのとで全然違います。

 

現金について

カードさえ持ってれば何とかなるので3万円位持ってれば問題ないです。心配なら5万円位持っていれば充分でしょう。両替はどこでやってもいいかなって思いますが、みずもんは新宿西口民なのでコチラでやってます。

新宿駅西口にある思い出横丁はチケット街になっていて、両替も行ってますので好きなレートの時に好きな店を選んで入ってください。ちなみにみずもんは一番手前のこちらのお店の2階で両替してます。
何度か他店のレートと見比べて回りましたが、どっちの両替にも良心的に対応していると思います。(どこで儲けてるんだろう・・・)

 

あ、ここに寄るんだったら、裏にあるローストビーフ丼がオススメです。

新宿 特盛!柔らかローストビーフ丼が人気 鳥園 <オススメランチ>

2018.01.17

 

又はお肉を食べて行ってね♪

新宿 厚切りレアのお肉を堪能 いきなり!ステーキ <オススメランチ>

2018.06.11

みずもんの予定表

みずもん
事前に決めていた予定はコチラ

表の一番上の日付について、日付変更線をまたいで戻る形なので、出発日と到着の日付を一緒にしています。

外せない予定を午前中を中心に組んでから後から予定がずれても修正がきくようにピンクの枠に入れたい予定をメモしました。
予約済のベルトラ1日観光と、MOMA、メトロポリタン美術館、グッゲンハイムなどはマストの予定として組みこみ、そのほかブロードウェイチャンスを2つ確保しています。これがダメだった場合はスーパーマーケットや5番街散策に充てられるようにしていました。

また、MOMAとメトロポリタン美術館は必ず入館したかったので何らかの理由で立ち寄れなかったらグッケンハイムは中止しようとおもってました。

 

それでは出発!

空港で時間があって、おなかがすいている場合はお茶漬けとかお寿司などの和食がオススメです。理由は様々ですが、是非美味しい和食を食べてから出発しましょう(‘ω’)

みずもん今回往復ANAだったので機内はこんな感じ。

壁から2列目ですね。
1列目は抱っこちゃんを連れたご家族連れが誘導されます。この日も何組かいました。
壁に空いた穴が見えると思うんですが、ここにフックをかけて乳児用ベッドにするんです。

※で、ここで耳栓の役割なんですけど・・・赤さんが慣れないフライトで4時間くらい泣き止まないこともザラです。彼らにとって死ぬほど未知の体験なので、ビビって必死にで泣いちゃうんですよね。

みずもん、高性能の耳栓を忘れてしまったので💦何時間も真後ろで耐えることに。
こればっかりは親御さんがいくらあやしてもどうにもなりませんし、誰の罪でもないので・・・私たちが全力で防御するしかないんです💨いや~辛かった。

 

一応参考までに、耳栓

 

 

機内食

 

お待たせしました!機内食♪
ドリンクはこんな感じ

 

スープは茅乃舎でした、素敵ですね。

2人で乗ったのでビーフオアチキンは両方GETです。
お肉はハンバーグ

みずもんはフィッシュ、うなぎー
(^^;)ビーフオアフィッシュですね。

 

ハーゲンダッツも付きました🍦

 

朝食はコチラ
とりそぼろかな・・・

 

こっちは・・・なんだっけ
エッグベネディクトだったかなぁ・・・

 

ニューヨーク到着

J・Fケネディー空港からはタクシーで行きました。
白タクがいたり、変な人にタクシー乗り場から白タクへ連れ出されることもあるので・・・心配な人はタクシー乗り場に直行して誰とも目を合わせないお用にしてください(笑)
タクシー乗り場に止まってるタクシーは大丈夫です。

※白タク(正規のタクシーじゃない、ぼったくりだったり危ないタイプの)

色々調べた皆さんはご存知と思いますが、NYシティへのタクシーは60$くらいあれば行けます。2~3人ならタクシー乗った方が楽でいいです。
値段についてですが、通行料金やチップ代とかを含めて60~70$渡したら先ず大丈夫です。

(^^;)みずもんビビりだから70$渡したらものすんごく喜ばれたので・・・たぶんそんなに要らないと思います。
・・・子供だと思われたのかもしれない。(実は美術館でもお金払ったら同様の扱いをうけたので)

 

ホテル着

予約したダブルツリー・バイ・ヒルトン・メトロポリタンはヒルトンが買収したビジネスホテルで、レキシントン街の51番ストリートにあり、5番街にほど近いところにあります。
地下鉄から直結だし、メトロポリタン美術館やセントラルパーク方面に向かう人には大変便利なホテルです。
JTBだとBクラス相当。

ただ、部屋の広さや内装は日本の古いビジネスホテル並みなのでその辺は覚悟。
広くて綺麗なホテルを選びたい人はAクラス並みの本家のヒルトンとか、マリオットに宿泊した方がいいですね。
時期さえ良ければお値ごろのツアーもあるし。

また、カップルや夫婦で行かれる方にアドバイスですがツインを選んでください。ダブルはダメです。ニューヨークは死ぬほど疲れるので、市内巡り中心の旅行の場合は必ず各々で休めるベッドがあった方が体力のためには良いです。

 

この日は17時くらいにホテルに到着したので、明るいうちにちょっと市内観光。

 

セント・パトリック大聖堂。ホテルから徒歩10分かからず到着です。
大迫力!めーっちゃ綺麗🌟

 

セントラルステーションに行きました
ここも見どころのひとつで、外観からは想像もつかないくらい中が綺麗。

 

ホテルから徒歩20分かかったかな・・・
自分も含め、電車に乗らない観光客であふれかえってました(笑)

 

広いレンズで撮るとこんな感じになります。
メチャクチャ広々しています。

 

あとは、適当に夕食をチョイスしてホテルで休みました🥙
夕食は近くのデリでグラムの量り売りみたいなのを買いましたが、あまりきれいに盛れなかったので割愛します(^^;)

 

現地のトロピカーナジュースがおいしいことおいしいこと(‘ω’)!!
時差ボケもあったし、実は滅茶苦茶歩いたので足がパンパン。持ち物に足裏に貼るシート持ってた方がいいです、マジで👟👟

クエン酸で疲れを癒しました。

 

一応ひと箱程度持って行った方がいいです(‘ω’)

 

ここでちょっとアドバイス

2日以上滞在するなら、当日に現地のドラッグストアなどでお水を大量購入することをお勧めします。
ホテルにもお水はありますが、このあとあちこち歩きまわるので1本じゃ足りないしにいちいちコンビニに寄ってられないので。コレをホテルに置いておいて必要な分だけ持ち運びます。

お水を買ったら、本当に準備は終了です。

 

 

 

ここまで読んて戴きありがとうございます。

 

この記事はここまでで一度終了です🌟

 

次の記事は、ニューヨークの市内観光とお食事、お土産をご案内いたします。

米国 ニューヨークへ行ってきました その2<観光ツアー参加とタイムズスクエア>

2018.07.08

またねー(‘ω’)ノ

 

みずもん

 

スポンサーリンク