埼玉 狭山ベリーランドとサイボクハムへ行ってきました <日帰り旅行>




東京から車で仲間と日帰り旅行♪狭山ベリーランドとサイボクハムに行ってきました♪

今回は6人で、レンタカーを借りて日帰りで行った行程をご案内いたします🌠

勿論、ブログの趣旨通りに美味しいものを中心にご案内いたしますよ~🌟

 

狭山ベリーランドとサイボクハム日帰り旅行の内容

今回の旅行はタイトル通り埼玉県にある観光スポットで「ブルーベリー狩り」と「お肉を食べる」事を目的に、大人6人で車で行ってきました。旅行の行程は「都内集合→ブルーベリー狩り→お肉を食べる→お土産を買う→都内解散」という流れでご案内させていただきます(*’ω’*)

旬のフルーツを好きなだけ頬張り、みんな大好きなお肉を好きなだけ堪能、お土産のお肉をGETしつつ道の駅的なところで産地直送の食材を入手して帰るというおなか一杯企画です🌟

 

この旅行についてはブルーベリーの旬の時期、6月中旬~8月下旬までに限られますので期間限定の内容をご案内することになります。その点だけ、踏まえご覧いただけますと幸いです🎶

 

 

移動手段

移動手段にはレンタカーを手配しました(*‘ω‘ *)

手配したのはこんな感じの車。6人で乗るので、1人¥3000しない感じですね(*’ω’*)

 

レンタルはニッポンレンタカーで、大人6人がゆったり乗れるタイプをチョイス。WEBで借りる日時と返却日時をポチポチっと予約して完了です。

因みに1週間前より日が短くなるとキャンセル料金がかかるので注意です。

 

 

大人6人、各地から集まるため大きな駅の方が良いよねって事で池袋で集合、メトロポリタン前支店で借りました♪

 

場所は駅から近かったです♪


ホテルメトロポリタン前の方面、池袋西口方面のメトロポリタン口から出て、ホテルとHOKUOの間の道を進み、宮崎牛専門店の向こうに店舗があります。

 

ニッポンレンタカー

最後入念に忘れ物などをチェックしてくれました、使いやすくて感謝です♪

あとTポイントも貯まりますよ💰

 

狭山ベリーランドへ

9:30出発(‘ω’)ノ有料道路を使用予定だったのだけど、全部下道で行くことに。
大型のおやすみ前だったので、そんなに道路も混んでなかったため到着は11:00。

 

狭山ベリーランド


埼玉県狭山市堀兼1262-5

tel:04-2958-8000

<公式>

狭山市にあるイチゴ、ブルーベリーを取り扱う農園さんで春はイチゴ、夏はブルーベリー狩りが楽しめます。
朝10時~狩りが楽しめ、1回30分のお土産付き。団体でなければ予約は不要とのこと。雨の日以外は何時に到着しても大丈夫とのことなので・・・雨が降ったら一応営業の確認をした方がいいかもしれませんね。

 

また、農園ではヒールで入るとビニールや根を傷つけてしまうのでスニーカーなどでの来園がオススメです。日傘などをさしながの入場はご遠慮くださいって事なので、晴れた日なら帽子、小雨の状態だったら雨合羽を着用するといいかなって思います。2018年の夏は死ぬほど暑かったですがね、帽子は必ず持って行ってくださいね。なかったらタオルを巻いてください、危ない暑さでした。

駐車場に車を止めたら、こちらの直売受付でブルーベリー狩りの旨と人数(大人、子供)を伝えてください。支払い後、受付済のカードが貰えるのでそれをもってブルーベリー農場へ移動します。

 

一応価格はこんな感じ。
3歳以下は料金無料ですが、お土産パックは渡されないので注意。(‘ω’)ノでも、お土産パックの追加購入はできますので、詳しくは農場の人にお声がけください。

 

農園の入り口はこんな感じ。
あまりの暑さだったので、来場者用のお水が用意されていました。マジ助かります(^^;)

 

ブルーベリーは写真にあるように網に覆われた農場で育てられています。
この日狩りができたのは2種類のブルーベリー。甘みが強いタイプと甘酸っぱいタイプのものが2本ずつ植えてある畑を案内してもらいました♪

 

ブルーベリーは青っぽい球が黄色くなり、ピンクになり、青黒くなってゆくので、この青黒くなったものが熟した色です。

ということで、青黒い果実のみをプツプツ取って食べることに♪

本当に熟したものは殆ど力を入れずにポロンと取れるのだとか。実際、ぶちっと取ったら(ごめんなさい)その衝撃で熟した果実がバラバラ落ちて行って(;´Д`)あ~!!甘いのが落ちた~wwなんて残念なシーンがに沢山出会いました。こちらの農園ではそのまま口に入れても大丈夫な状態で育てているそうなので、洗わずにどんどん口の中に放り込みながら狩りを楽しみました。

 

30分、ブルーベリーを摘んで気づいたことですが始めてきた場合にお土産のパックにベリーを詰めるのは、後半15分からで充分だと思います。なぜならば15分位摘んで食べてるとどんどん目が肥えてくるので、最初に摘んだ果実より後から摘む方が美味しいものを手にするようになるからです(*’ω’*)その頃には果実を獲る手も早くなるので後半戦からで十分だと思います。

 

みずもんは詰められなかったらやだなって、最初からブルーベリーを詰めちゃったのですが・・・あとから摘んだ果実のほうが大きくて甘いものばかりだったので、パックの底に見える最初に詰めた小さくてあんまり熟して無い果実を眺めながら「(;´・ω・)う~ん、今パックに詰めたの全部食べて詰め直そうかなぁ」って思ってしまいました。とほほーw

慌てて摘んでいたから、この写真に見えるような赤い果肉も摘んじゃってたんですよね。

 

ともあれ、みんなでパック一杯詰めて記念撮影です🌟
250g持ち帰りってWEBに書いてありましたが、ぎゅうぎゅうに詰めると300g近くりますよ♪

 

30分で超汗だく(;´・ω・)麦茶などを必ず持って行ってくださいね。また、車はかなり熱くなるのでワンちゃんを連れている場合は必ず外で抱っこして待っててください。

 

終わったら、札を直売所受付にもってかえって終了です(*’ω’*)
直売所では産地限定のちょっとした農作物やお土産もあるので是非見て行って下さい♪
この日はみごとなアスパラガスやプラムが安価で販売されていました🍑ということでメンバーの1人、プラム購入。

 

あと、期間限定の削りイチゴを購入。

冷凍イチゴを削って、練乳をかけたもの(*’ω’*)

 

練乳は好きなだけかけてもらえます♪

 

直売所の目の前は休憩所になっているので、ひとやすみです(*’ω’*)

 

ごちそうさまでした♪

 

池袋から、狭山ベリーランドへの道はこんな感じです

埼玉県狭山市堀兼1262-5

tel:04-2958-8000

<公式>

 

 

 

サイボクハムへ

埼玉県日高市下大谷沢546

tel:042-989-2221

<公式>

狭山ベリーランドから約15分ほどのところにあるサイボクハムに向かいました。

サイボクハムは正式名称「株式会社埼玉種畜牧場・サイボク」、笹﨑龍雄氏が1946年に経営を始めた農場で、日本の養豚の品種改良革命の先駆け。優秀な種豚をベースに、安全で美味しい健康な肉豚の生産を行っています。

 

日本の養豚の歴史において、大変功績を残したとの事で創業者笹崎氏の夫婦像もありました。

 

説明はコチラ。

 

 

さっそく、サイボクハムのレストランに立ち寄り。

って言うのも、暑すぎて外で食べてると熱中症になるやろな~って事で、レストランに駆け込みました。

土日のお昼だと結構混んでいたので、整理番号を貰ってから隣のお肉ショップでお土産を見ながら順番を待ちました。

 

それでは実食!

ショルダーハムサラダ

 

もう、暑くて暑くて、体を冷やしたかったので先ずサラダ。
ハムは勿論、サイボクの。おいしー!!

 

ポークソテー

 

スペアリブ

 

ポテト(笑)

 

ロースかつ

 

勿論、お肉はサイボクの自慢のお肉使用です♪

 

白ソーセージ

 

こちらの食べかたは、皮が固くて食べるのは難しいので剥がして食べます(*’ω’*)
先ずは取りだして、半分にカット。

 

ぺらっと剥がします♪
因みに、器に入っているお湯は・・・普通のお湯でした(笑)

 

身体が程よく冷えたら外にあるキッチン&カフェテリアへ。
外の窓口ではレストランとはまた、別のメニューが楽しめます☆彡
まぁしかし、7月37度を超す気温の中人はまばら・・・救急車も待機してたくらいなので結構危ない気温でした。お子さん連れてる人は照り返しが強すぎるためみんな抱っこして運んでました。

 

こちらではサラダやとんかつはありませんが、もう少しカジュアルなお肉が揃います♪
価格もリーズナブル🌠

 

トンテキとレバー100g、メンチカツ

 

コロッケはアツアツサクサク♪

 

ウインナーセット、スペアリブ、レバー50g
ウインナーは3~4種位入ってます。

 

スペアリブは食べやすいサイズにお肉がカットしてあります。
紙のところを持ち手に、かじりつきます♪

 

トンテキ丼
冬だともつ煮込みも売ってるそうです♪

 

お土産ショップでも売ってるよ♪肉まんも販売していました🍥

 

トントンハウス

 

サイボクハムでは豚を間近で眺めることのできるトントンハウスを公開しています。

 

レストランの裏手に広場があるので、豚さんに挨拶(*’ω’*)

 

ミートorポーク??

 

この日は3匹の子豚が姿を見せてくれていました。
この子たちも、ありがたくいただく日が来るのだろうか。感謝です。

 

お土産購入♪

サイボクハムで今回のお土産を購入。

先ずは楽農ひろば概ね道の駅と同じ感じです、産地直送的な農作物が揃う物販店です。

 

お得なものがあったりなかったり??

 

都内の意識高い系スーパーにある、中島養鶏場の卵もありました。
埼玉県だったんですね(*’ω’*)

 

アローカナの卵♪
碧い色の珍しい卵♪TKG専門店では1つ¥100で売っているようなたまごなのだとか。

 

お肉の販売はコチラのミートショップ♪

 

このお店ではサイボク自慢のゴールデンポークやスーパーゴールデンポークやそのお肉を使ったハムやベーコンが販売されています♪
先ほど売店で購入したウインナーやレバーなども、こちらで販売されています。

 

不思議なコーラが売っていたので、一休み🌟
サイボクハムのお肉は有料で保冷バッグに入れて持ち帰りができます。あと、保冷剤も配られます。今年は特に暑かったので保冷材も多めに配布されていました。

 

狭山ベリーランドから、サイボクハムまでの道はこんな感じ。

埼玉県日高市下大谷沢546

tel:042-989-2221

<公式>



そして帰宅

サイボクハムより、お肉を買ったら即帰宅です。

レンタカーでの移動なので、行きに集合したニッポンレンタカー池袋メトロポリタン店へ。

途中要町付近で満タンにしてから18時頃返却。

みんなでレンタル代、道路代や燃料代を割って解散です🌟

お土産

それでは、今回購入したお土産をご案内しますね(*’ω’*)

ビアサラミ、ウインナーセット、粗挽きフランク、スモークレバー
こちらを購入しました♪

この日の気温がかなり高かったため、念のため生肉の購入は控えておきました。なにせ、車もちょっと置いておいただけでサウナですか?って位暑かったし、凍らせてもってきていた筈のペットボトルも1時間もしないうちに溶け切ってしまったので💦加工肉のみで。

 

ということで、夕飯はさっぱりサラダにしてイタダキマース♪

 

お土産でサッポロビールを持っていたので、今宵はコチラで★
最高です🌟

 

今回はお土産にしなかったのですが、サイボクハムで出しているベーコンも美味しいです♪
ただ、これは池袋西武にあるザ・ガーデンのハム売り場にも置いてるので今回は違ったものにしました。

 

肉質自体が品種改良で風味良く出来上がっているので、油の美味しい事美味しい事。あとレバーですね、食べられる人も限られているので安価で手に入ります♪夏バテ防止にマジオススメです。

 

因みに「サイボクハム」は通販もできます♪

 

そして、購入しましたよ~アローカナの卵
アローカナの卵は青い色の殻が特徴。秩父では育てている農家さん、結構あるようですね。
産卵数が少ない珍しい卵で、TKG専門店などでは1つ¥100円で売られていると聞いたので思わずGET

 

開けるとこんな感じ、おぉ青い♪
通常の鶏卵の倍額位します(^^;)お味や如何にww

 

 

卵の大きさ自体はちょっと小ぶり。

オススメは茹で卵とのことなので、茹でてみました。
中身は普通のおいしい卵ですね。(^^;)あじもまぁ言われなかったら気づかない普通の卵でした(笑)
でも、まぁそんな感じで。

 

 

ブルーベリーは、実は他の農家から1KG購入していたみずもん(‘ω’)ノ
同時に1KG食べきれないので300g使ってジャムにしました☆彡

 

ボンヌママンの瓶を煮沸して、詰めて完了!
向こう1か月は楽しめるかな💗

 

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

記事はここまでです。

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

 

2018年は稀にみる暑さで大変な思いをした人も多かったと思いますが、ビールの美味しい夏でした。
また行きたいなぁ。

 

では

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みずもん