虎ノ門 ジャンボプリンが人気 ヘッケルン <オススメスイーツ>




念願のヘッケルンへ行ってきました(‘ω’)ノ

 

噂を聞いてたものの、最近報道が多くて多くてなかなか行けなかった虎ノ門「ヘッケルン」。

ほとぼり冷めたかなぁと思って行ってきました。

 

行ったのは平日の朝。お店は8時からやってるのでお昼まわる前に行こうかなと。

丁度昼からの用事のために1日中OFFにした日があったので、折角だから平日の朝イチ行ってくるか!!

と言う感じで、お店に向かったレポートをお届けします♪

ヘッケルンとは

ヘッケルンはジャンボプリンが人気の喫茶店で、1971年創業以来、変わらぬ姿で営業しています。

最近ではマツコの知らない世界で取り上げられたり、テレビや雑誌に出たりで有名ですね。

 

お店はマスター1人(とバイトの店員さん)が切り盛りしています。

連日マスター手作りのプリン目当てに多くの人が立ち寄っています。・・・

という噂を聞きつけて、遅れながら行ってきました。

 

店内

店内に入ると先ずは7~8席位のカウンターが見えます。

 

奥に見えるのはマスター

 

そして左右に4人席が合計3つ。

ソファーに1~2人席が2つ。

 

今回はソファー席に座らせてもらいました。

人気Twitter民さんがつぶやくと次の日から問い合わせが殺到するなんて事もあるのでメチャクチャ心配したのですが、流石に虎ノ門の早朝に人はおらず・・・
出勤前の常連さん、そしてみずもんしかいませんでした。

 

常連さんが出勤しちゃうと、まさかの貸し切り状態。

 

前日あんなに心配したのにww

 

メニュー表は無いので、壁に貼ってあるメニューから

ババロアも食べたいなぁ・・・

 

 

壁紙に寝ないでって書いてあるけど・・・寝る人居るんだね(;^ω^)

 

それでは実食

 

今回のオーダーはジャンボプリン&コーヒーセットと卵サンド。

 

先に出てきた卵サンドから紹介です♪

 

その場で卵をコンコン割ってくれて、マヨネーズと混ぜ混ぜしたものを出してくれました。シンプルな味わいの卵サンド、美味しゅうございました。

 

珈琲はキーコーヒーをサイフォンで。
祖母がこのコーヒーを何度も淹れてくれた懐かしいお味。
キレとコクのバランスの取れたコーヒーです。そしてマスター手作りのジャンボプリン。

 

銀の容器を振ってから、残ったカラメルをかき出してくれました。
そうそう!!それそれ!手作りプリンのそのカラメルが大好き♪

 

そして目の前には憧れのプリン♪

大変!食べる前から幸せだ♪

 

 

そしてそっとひと匙とって口へ・・・

おぉぉお手作りなのにメッチャやわらかい

 

そしてカラメルのコク、最高です

 

 

丁度冷やしの作業が終わったところらしく、このプリン出した後は、

残ったプリンを粗熱取るための冷却バットから取り出して保管してました。

「卵100個仕入れたのにもうないよ!!」と話していたので、たしかに、卵サンドやプリンも作ってると、

それくらい仕入れても足りなくなるのかなと納得。

 

プリンのかたさの感覚は人それぞれ、市販のとろけるプリンよりは確かに手作りならではのかたさはありますが、

一般的な手作り系で比べるとこれは、柔らかかったです。日によって違うようだったらごめんなさい。

 

お店にかかる、国会放送みたいなラジオ聴きながら堪能。

おいしかったです。

 

結局お店出るまでみずもん1人でお店に居たので世間話してきました。
午後からテレビの取材とか様々な来客があるんだとか。

あんまりにも人気になってしまい、いろんな人が来るなんてことを笑いながら話してくれました。

 

WEB掲載の許可を取ろうと聞いたら、
「いいよいいよ、好きにして」
「もうみーんな沢山撮ってネットに出しちゃうから」
「もう好きにしてくれぇ~」
と、快諾してくださいました。

 

また、「俺ぁ変な奴だからそう書いておいて!」と託ったので書いておきます。

 

マスター、書いておきましたよ。

 

そこまで仰るなら、ツーショットしちゃおう!

 

ウェ~イ

 

「アンタも変わってるね」
「その撮り方は初めてだよ」

はい、これも快諾。

 

たぶんここの人気って、プリンとコーヒーもさることながら、この気さくなマスターの人柄あっての事なのでしょう。

 

ヘッケルンに行った人のレポも見てますが、マスターの魅力を目の当たりにし、納得。

 

 

マスター、ごちそうさまでした。

 

 

待ち時間
出来立てサンドウィッチ美味しかった♪

 

\お店の口コミはコチラ/

 

あわせて読みたい

新橋 麺だけでも美味しい!二代目つじ田来訪レポート☆彡

2019.10.18
二代目つじ田新橋店来店レポート♪
記事ではお店の様子や注文したつけ麺を写真付きでご案内しています☆彡
あわせて読みたい
老舗蕎麦屋大阪砂場来店レポート♪
記事ではお店の様子や注文したお蕎麦を写真付きでご案内しています☆彡
あわせて読みたい

虎ノ門 テーブルから逃げ出したくなるほどの激辛麻婆が食べられる! 味覚 <オススメディナー>

2018.11.11
激辛麻婆豆腐のお店味覚🌶
記事ではお店の様子や注文したお蕎麦を写真付きでご案内しています☆彡

新橋駅からの行き方

 

新橋駅の烏森口から出て、椿屋コーヒーや宝くじ売り場オフィス街が見えるほうに出ます。

ゆりかもめの口は違うので注意。

 

で、この道をひたすらまっすぐ行って、

 

交差点がいくつか出てきますがまっすぐ進みます

途中メチャクチャ大きな交差点も見えますが、やはり横断歩道はまっすぐ新橋ラーメン 田中そば途中、田中そば店やつじ田が見えますが無視してまっすぐ進み・・・

 

右手に小諸蕎麦が見えたら曲がってください。
※写真は向かい側から撮影

 

お店に到着です。
このキーコーヒーの看板の向こう側にある入り口から入ります♪

 

お店はお調べの皆さんはご存知の通り、昔ながらの喫茶店です。
そこはかとない昭和感ムンムンです。

器用さを感じないイラストがかわいいwww

 

今回は新橋からの道をご案内しましたが、10分位かかりました

虎ノ門からなら5~7分位で到着します♪

 

お店の情報

住所:東京都港区西新橋1-20-11 安藤ビル1S

最寄り:JR新橋駅烏森口より徒歩8分
メトロ虎ノ門駅より徒歩5分
都営三田線内幸町駅より徒歩5分

営業時間:

[月~金] 8:00~19:00

[土(第二土曜日を除く)] 8:00~17:00

定休日:日曜日・祝日・第二土曜日

連絡先:03-3580-5661

※9時~10時くらいなら電話繋がるかな、「忙しい時間は出れねーよ」との事。