新橋 未亡人のレシピ! みぼうじんカレー <オススメランチ>




新橋に個性的な名前のカレー屋さんがある!と聞いて行ってきました。

その名もみぼうじんカレー🍛✨

カレーは飲み物。という名前のカレー屋さんも同じビルにありますが💦とにかく先にこのみぼうじんカレーの謎を解き明かそうかなと。

みぼうじんカレーとは

新橋にあるカレー屋さん。

お名前の秘密を聞いたところ、オーナーのお母様が未亡人だったのだとか。そのお母様のつくっていた野菜たっぷりのカレーを提供するお店をって事で「みぼうじんカレー」という名前にしたそうです。

お店のどなたが未亡人なのかなって思ってましたが、違いました(失礼(^^;))。ちなみに従業員さんみんな美しいです。

平日の日中しかやっていないお店ですが食べログの評価も高く、お昼はほぼ毎日行列ができている人気店です。

 

お店の行き方

お店は新橋駅目の前の、ニュー新橋ビルの3Fにあります。
御徒町の吉池さんも同じ外装でしたね、懐かしや。
出口はSLの見える日比谷口、又は「烏森口」から出て目の前になります。

 

ニュー新橋ビルは何階になんのお店を出しても大丈夫な、カオスビル。
中野ブロードウェイみたいな感じです。
カレー屋さんの近隣は弁護士事務所や歯医者さん、水素サロンなどが並んでます。

 

看板は控えめなので見落とさないよう注意。
コチラからお店に入ってください。

 

お店の様子

 

お店に入ると、中はこんな感じ。
カウンターや壁際の1人~2人席と、奥に4人~6席が2組。
20人近くの席がありました。

 

奥の席からは新橋駅がうっすら見えます。
光の差し込む明るい窓際席。

 

席には必ずお水が置かれています。
さすがはカレー屋さんです。

 

お店の黒板には仕入れたやお野菜などについての説明が。
使っている玉ねぎは「淡路島産」なのだとか、辛みが少なくておいしい玉ねぎですよね♪

 

食材の豆知識。

 

そしてオススメセット♪
めっちゃスペシャルww

 

お店のメニュー

 

魔法の書みたいな裏面、コチラがお店のメニュー。

 

メニューはいたってシンプル。
野菜炒めカレー、プレーンなものを基本として具材はチキン又はビーフの追加が可能です。
小さなセットも可能。

 

一応ビールも置いてますが・・・お店は16時迄。

 

それでは実食!

 

ビーフ野菜炒めカレー
カレーはビーフストロガノフですか?って位黒めのカレー。味も少し甘みを感じる濃厚なストロガノフにカレースパイスを加えた感じの風味で、こちらにも淡路島産の玉ねぎを入れて煮込まれているのだとか。ビーフは薄切りのお肉がトッピングされている感じ。ご飯はターメリックライスかな?黄色い色が付いています。

 

野菜炒めが乗っているのがお店の特徴のようで、全商品にお野菜が乗っています。もやし、キャベツ、えのき、玉ねぎなどが入っていました。勿論この玉ねぎも淡路島産との事✨

 

カレーはお肉以外の具材は全部溶けちゃってるようですね、こんな感じ。
あまり辛くないです、それでもしっかりスパイスは効いているので、あとからさわやか~な辛みが後を引きます。

 

淡路島産玉ねぎのピクルス
コチラはカレーが来る前につけあわせとして貰えます。
ピクルスの大盛は+¥100 淡路島産のものだけあって、辛みは全くなく心地よい甘酸っぱさ。口にネギならではの香りは全く残りません。

 

これがまた、カレーの途中から味変で入れると美味しいことおいしい事✨
ピクルスだけ持ち帰りで欲しい位です。

 

みずもんが訪れたのは12時前だったのですぐ入れましたが13時くらいになると行列になってました。

 

さすがの人気店。

 

ごちそうさまでした。

 

待ち時間
混んでいたらもう少しかかるかも、野菜を炒める時間がございますのん。

 

このお店の近くのオススメ

新橋 甘辛ダレで炙ったお肉を白いご飯の上に乗せた豚丼で大満足! 豚大学 <オススメランチ>

2018.11.12

新橋 チャーハン王 <オススメランチ>

2018.07.19

 

みぼうじんカレーのお店情報

住所:東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル 3F

最寄り:新橋駅 日比谷口又は烏森口から2分

営業時間:11:00~16:00(L.O.15:30)

定休日:土・日・祝

連絡先:03-6205-4690

<お店公式HP>

<食べログ貼っておきますね>