新橋 甘辛ダレで炙ったお肉を白いご飯の上に乗せた豚丼で大満足! 豚大学 <オススメランチ>




新橋に用事があり、お昼ご飯を~と探したら

高カロリーのお肉大好きな人にはたまらない!豚大学を発見しました。

白いホカホカのご飯の上に、甘辛のタレをつけて炙った香ばしいお肉が乗った豚丼をおなか一杯堪能してきました♪

ちょっと並ぶこともありますが、とっつきやすいお値段でオススメです☆彡

豚大学とは

甘辛ダレをつけた豚肉を炙って白いごはんと共にどんぶりに乗せた「豚丼」が食べられる、豚丼専門店。

お店は新橋と水道橋にあるようですね。

焼いた豚バラ肉は一口大にカットされ、お花のように並べられて肉の花のような見事な仕上がり。平日のお昼間は近隣のオフィスから豚丼めがけて行列ができるそうです♪

 

お店の行き方

新橋店は新橋駅前の「ニュー新橋ビル」にあります。
烏森口からが近いので、ここから出てください。

 

コチラの写真の右側に見えてる、ハシゴ型の外装のビル「ニュー新橋ビル」に「豚大学」は入っています。
新橋駅前さっそく入ってみましょう。

 

烏森口側入り口はこんな感じ。
左側にゆうちょATMが入り口に見えるので、そちら側から入ってください。

 

ビルに入るとこんな感じ、エスカレーターを右手に見ながらまっすぐ進んで

突き当りを右に曲がります。

 

曲がったところを更に進むと、豚大学が見えます。
右手はフルーツジュースショップです。

 

お店の外観はこんな感じ。
平日のお昼時はこの椅子沿いに人が並んでいます。

 

全国丼グランプリ金賞の表彰状?がやや乱暴に飾られてます。

 

コチラの扉から入って、すぐ右側にある食券を購入して空いた席に座ってください。
外からもお店に入れますが、結局並ぶのはコチラからになるので・・・屋内から入った方が良いと思います。

 

食券はコチラから。
黒ウーロン茶の販売はカウンターで直接、との事。
お茶もビールも飲食店にしてはお安い価格設定ですね。

コチラで、豚丼の大きさとトッピングを選んでください。

 

お店の様子

 

お店の中はカウンター13席のみ。
食券を買って、空いた席に座って店員さんに食券を渡してください。

 

お水(レモン水)はセルフサービスです。
奥では店員さんがずーっとお肉を炙ってます🍖✨少々煙たいですが、お店中香ばしい香り。

 

座った後でもチョイス可能なのかな?セットメニューの案内がありました。
14時~はお茶漬けセットなるものが登場するそうです。
(*’ω’*)これもまた気になるので14時以降に行ってみたいですね。

 

豚大学五か条なるものが。
トッピングは頼んで欲しい!残さずさっさと食べて、また来てね。との事。

 

お茶漬けのススメもありますね、やっぱりお茶漬けが食べたいなぁ・・・
14時過ぎると券売機から「お茶漬けセット」の選択が可能になります。

 

 

それでは実食!

豚丼(中)
ごくごく一般的な丼の量ですね。並べられた豚肉が綺麗です、そしていい匂い✨

 

温泉卵
トッピングでこちらを頼みましたので、かけます。

 

どやぁ~
これはたまらんですね。
お肉はべた甘な色に見えてますが程よい甘辛、ちょっとついてる焦げ目が大変香ばしくてどんどんお箸が進みます。

 

豚丼 (特大)
丼の高さが違い、更にはお肉が器からはみ出る感じになっているのがこの特大豚丼。こちらの方がお花っぽいですね、豪快で素敵です。

 

大きさを比べるとこんな感じ。
とにかくすごい量。
食べ応えがありそうですね(*’ω’*)✨

 

テーブル目の前には七味唐がらしが置かれていて、ちょっとした味変が可能です。
また、セットメニューとしてキムチやフライガーリックが追加できるようになっているので、がっつりと盛りたい人は是非そちらのセットをお選び下さい🍖

 

ちょっと肉を炙っていて煙たいのを我慢すれば価格もリーズナブルで、ボリュームもあり、美味しく食べられるのでオススメです♪

 

最後はカウンターに器を戻して終了。

ごちそうさまでした。

 

追記:14時以降のお茶漬けセットをオーダー

毎日14時以降限定のお茶漬けセットもオーダーしました(‘ω’)ノ

 

因みに、写真の器は(大)¥810の大きさ。
お茶漬けセット¥200は のり、わさび、ゴマとだしが渡されます。

 

大でも相当大きいですね♪
特大と比べてないのですが、どれ位違うんだろう・・・

 

みずもんは(小)¥500をオーダーしたので背比べ。
小の方が中よりもお肉の存在感を感じるので、もしかしたら違いはご飯の量??

 

横から見るとこんな感じ。
大も特大も、凄いですね(;^ω^)

 

さて、お茶漬けの食べ方ですが
目の前に指南書があるのでそれを読みながら、半分ほど豚丼を楽しみました。

で、そこにあらかじめ貰っていただし汁をかけます。
(小)では出汁は少し多めで(大)を注文した場合は、半分だとお米の量に負けて出汁が無くなってしまうので1/3位食べてからの方がよさそうです。

 

サラサラと食べやすくて、海苔とゴマとわさびでまた風味の違いも楽しめました♪
14時以降は是非このお茶漬けセットで。

 

それではこのたびも、

ごちそうさまでした。

 

 

待ち時間
ひっきりなしにお肉を焼いているので、おもったより早く丼が出てきます。
※行列の時間は加味していません💦ご了承ください。

 


ニュー新橋ビルでオススメのお店

新橋 ニュー新橋ビルでお食事処を探す人必見!行列もできるオススメグルメ10選♪2019年上半期☆彡

2019.01.10

ニュー新橋ビルに頻繁に出入りするようになったので、まとめてみました♪

良かったら他のお店もご覧くださいませ☆彡

 

駅からちょっと歩くけどオススメ

【ヘッケルン】

虎ノ門 ジャンボプリンが人気 ヘッケルン <オススメスイーツ>

2018.01.30

メディアで度々取り上げられる、ジャンボプリンで有名な純喫茶。
駅から虎ノ門方向へ少し歩きますが、一度は行ってほしい銘店。

豚大学のお店情報

住所:東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル 1F

最寄り:JR新橋駅 烏森口から徒歩2分

営業時間:【平日】10:30~21:45(L.O.)

【土・日】11:00~15:00   16:30〜20:15(L.O.)

定休日:奇数月の 第二日曜

連絡先:03-5512-3121

<食べログ貼っておきますね>