丸の内 幻のエシレケーキ!ガトー・エシレ ナチュール 購入レポート☆彡




人生で1度は食べてみたいケーキの1つ

丸の内『エシレ』にある

ガトー・エシレ ナチュール

今まで食べたいなって思いながら、後回しにしてきたのですがこの度やっと我が家に1台入れることができました♪

今回はガトー・エシレ ナチュールの入手方法や食べた感想等を写真付きでご案内いたしますので、これから購入される方の参考になれば幸いです♪

 

あわせて読みたい
東京ステーションホテルロビーラウンジアフタヌーンティー

丸の内 東京ステーションホテルロビーでアフタヌーンティ♪ラグジュアリーなひととき☆彡

2019.10.26
東京ステーションホテルロビーのアフタヌーンティ堪能レポート♪


 

ガトー・エシレ・ナチュール

ガトー・エシレ・ナチュール(\4860)はバターでおなじみのエシレが出しているバターケーキ。

クリームの半量があのエシレバターを使っているというので大変リッチなケーキです♪

スポンジとバタークリームが層になっていて、仕上げに型抜きしたようなバタークリームでコーティングされている仕様で1日に15台(たまに1個くらい多いときがあるみたい)限定。

幻のケーキと言っても過言じゃない商品です。

丸の内エシレで販売されています

この幻のケーキが販売されてるのは、東京駅丸の内南口から徒歩5分ほどの所にある『エシレ丸の内店』

朝10時の販売で、運が良ければ買えます(笑)

店内はこんな感じあまり広くないので、現在は入場制限しつつ販売されています。

できた当初は行列が凄くて店内に人があふれるほどでした。

店内では焼き菓子・ヴィエノワズリー、ケーキなどが買えます♪どうも丸の内、新宿伊勢丹、名古屋、大阪等で販売している商品がちょっとずつ違うようですね。

とりあえず、今回紹介するケーキはこの丸の内店限定なのだとか。

 

個人的にオススメなのはヴィエノワズリーやガトー・ドゥミセックですね。お持たせにするのにちょうどよい価格だし、常温保管できます。

そしてどこのフィナンシェよりも香り高くて、必ず喜ばれるので本当重宝しています。

今回もちょっとだけ購入したので後程ご案内しますね。

 

ガトー・エシレ・ナチュール買い方

ガトー・エシレ・ナチュールの買い方は朝整理券をGETできれば購入できます!

そしてケーキは1日限定15台

購入には朝配布される整理券をGETして、10時の販売開始まで並ぶ必要があります。

実際に購入した人のTwitterなどを確認する限り、平日は朝8:30頃、休日は8:00頃には並んだ方が良さそうだったので・・・

という事で、2020年12月某日(平日)朝8:30に挑戦です!

 

結果は??

 

 

 

 

整理券結果

ギリギリGETできました!

\( ‘ω’)/

実は並んでいる人自体は16組くらい並んでいたのですが、前の人たち全員が全員同じもの目当てではなかったようです。

ということは・・・大きなフィナンシェ?目当てなのかな。

あとは、いろんな事情で絶対ヴィエノワズリーやガトー・ドゥミセック等をGETしたいっぽい人が並んでいたそうです。

 

という事で、平日は8時~8時30分、休日は7時~8時頃に並んだ方が良さそうです。

さすがに平日8時半で14番となると・・・日によっては手に入らないかもしれない💦

 

それでは実食!

無事にガトー・エシレ・ナチュールGETです!

実は誕生日お祝いのケーキ♪とっても嬉しいです。

因みにこのケーキは食べ方があって冷蔵保存が推奨されますが、食べる前に室温に戻すことが推奨されています。

中はこんな感じ♪
噂に聞いていた通りの、型抜きされたまさにエシレバター形状。

クリームに使われている半量はエシレバターなのでバター好きにはたまらない逸品です。

とうとう噂に聞いたあのガトー・エシレ・ナチュールを実食♪

薄めのナイフを温めて、それでは一刀!断面はこんな感じ。

4辺をしっかりクリームでコーティングしていて、シンプルながらもかなりリッチな仕上がりです。

それでは・・・

イタダキマース!好みはあると思いますが1切4~5センチくらいの大きさに切って食べました。

口に入れると、エシレ独特の発酵バターの香りとスポンジの香ばしさが口に広がる濃厚ながらもさっぱりとした味わいでした。

バタークリームはバター100%というわけではないので、くどくはないです👍

ケーキは冷えた状態と店の指定通り常温に戻した状態で味わいを試してみましたが、くちどけを考えると指定通り常温に戻したほう美味しかったです。

冷えたのもそれはそれで良かったですが、クリーム部分とスポンジ部分が口の中で分離してしまうのでスポンジがボソボソとした食感に感じてしまいました。

うん、他では出せない味だし個性的でとても良かったです。

 

ごちそうさまでした。

 

\お店の口コミ/

※予約不可。

 

 ヴィエノワズリー紹介

ヴィエノワズリーはコチラの3つを購入してみました。

クロワッサン、左から食塩不使用(\486)・有塩(\486)、トラディション(\378)の3種

断面はこんな感じで、しっかりと膨らんでいました。有塩と食塩不使用の方は材料の約半量にバターが含まれているそうで、底面はかなりバターひたひたな状態に。

気取ったランチ会のお持たせにオススメです♪

 

ガトー・ドゥミセック紹介

ガトー・ドゥミセックはフランスの焼き菓子。

つまりマドレーヌやフィナンシェ。エシレバターをふんだんに使って、かなり香ばしい状態に焼いているのが特徴です。

これが本当に美味しい。

個人的には超オススメ!です。

という事で、夫を初めて家族に紹介する際のお持たせにはこの焼き菓子を指定してもってきてもらいました。(家族には「味のわかる男だ」と大好評でした)

買ったその場で食べてしまうのも良いですが、家に持ち帰って2~3日保管の後にちょっとだけトースターで温めて食べるのがオススメ!

やっぱりこの手の焼き菓子は味なじみさせてからがイイですね。

 

ガトー・セック紹介

ガトー・セックはサブレやガレット、水分の少ない焼き菓子ですね。

写真はサブレ・エシレ(\3240)コチラは帰省の面田背で使用しました。

エシレのロゴが入った缶缶にはいっているので、何日もかけて人の出入りのする家では重宝しました♪

 

まとめ

今回は幻のケーキ

ガトー・エシレ・ナチュール

をご紹介しました。

エシレでは実は店舗によって販売するお菓子が若干変わってくるので、店舗ごとの違いを楽しむのも良いかもしれません。

お近くに立ち寄りの際は、是非エシレを覗いてみてください。

 

\お店の口コミ/

 

 エシレ丸の内のお店情報

住所:東京都千代田区丸の内2-6-1  丸の内ブリックスクエア1F

最寄り:「有楽町」駅 国際フォーラム口、「東京」駅 丸の内南口から徒歩5分

営業時間:10:00~20:00

定休日:不定休

連絡先:03-6269-9840