銀座 クラシックを聴きながらゆっくりとした時間を過ごせる 銀座ウエスト本店 <オススメスイーツ>




銀座ウエストと言ったらご存知の方も多いかなと思います。

百貨店での取り扱いも多い銀座の老舗で、リーフパイと真ん中に真っ赤なジャムが乗っているドライケーキのヴィクトリアが有名なお店。

銀座の本店喫茶では生ケーキとコーヒーがゆっくり味わえる素敵な空間だと家族から聞いていたので、行ってきました♪

銀座でゆっくりとした時間を過ごしたい人、待ち合わせにオススメできるお店です。

 

銀座ウエストとは

銀座ウエスト(GINZA WEST)は1947年創業の銀座にある老舗洋菓子店

当時は洋食店として開業していたそうですが、当時の条例による都合で音楽喫茶を営む洋菓子店に改め、現在に至るそう。

お店の商品はいずれも原材料の持ち味を生かすため、人工の香料や色素等はできるかぎり使用せず全て職人の手作業で作られていて、老若男女問わず安心して食べられるその繊細な味わいは現在でもウエストが人気である理由の一つです。

 

カフェ併設店舗は銀座、青山、横浜に1店舗ずつあり、今回は銀座本店を紹介いたします。

 

お店の行き方

お店の場所は銀座と新橋のちょうど間位にあります。

 

銀座からであれば、数寄屋橋交差点から新橋方面にまっすぐ進めば到着できます。
銀座駅からはC3出口東急プラザを抜けて、数寄屋橋交差点を背にして新橋方向へまっすぐです。

 

写真の向こう、丸源さんが見えている付近がお店です。

 

今回は新橋からの行き方(上記とは逆の行き方)を詳しくご案内いたします。
新橋駅からは銀座口から出て、矢印の方向へ進みます。

 

高架下沿いに横断歩道があるので渡り、
矢印の方向へ進みます。

 

静岡新聞SBSの建物が見えたら、向かって右側の通りへ
ここからまっすぐ進めば到着できます。

 

西銀座地区ですね、この交差点もまっすぐ
※写真に写る『和蘭豆』はまた今度ご案内します。

 

先ほどの交差点を渡ってしばらく進むと、ウエストに到着です。
あまり進み過ぎると数寄屋橋交差点に到着するのでご注意をw

 

平日、休日問わずお昼過ぎから夕方まで並ぶこともありますのでご注意、入れなかったら近くの和蘭豆又はみゆき館がオススメです。

 

 

お店の様子

ウエストの店装は、系列店も含め茶、ベージュ、白の色でまとめられた落ち着いた雰囲気。

 

銀座店は1950年の改装以後から殆ど同じ内装なのだとか。

 

お店ではクラシックが絶えず流れていて、入り口には当時のレコードがぎっしり並んでいます。
現在ではCDに変更し、このようにお店の真ん中にある大きなスピーカーから音楽が出ていました。

 

みずもん、目の前の席に通されましたが目の前だからって”ひときわ大きな音を感じる”なんてことはありませんでした。

 

喫茶メニュー
お店のメニューは単品やケーキのセットメニューが並びます。

 

基本的に1杯¥1000前後と、銀座価格なのでケーキとのセットがオススメ。

 

因みに、珈琲・紅茶のおかわりはサービスになっているので
もしかしたら銀座では超破格なのかもしれませんね。

 

みずもんがこの日お願いしたのはケーキセット。
ケーキセットやドライケーキセットは、オーダーするとこのように直接見せてもらえるのでこの中から選びます。

 

因みにどれを選んでもセット価格は変わりません。

 

それでは実食!

プリン
単品¥420 セット価格¥1372

 

バターケーキにしようかと思いましたが、トレイに乗っていなかったので断念。
ならばショートケーキに!とも思いましたがプリンを選択。

ご存知の方もおられると思いますが、プリンを選択するとこのように器に盛られてやってきます。なんか選んだ子がおめかししてやってきた!みたいな感じでロマンがありませんか?

 

プリンも勿論お店のこだわりを尽くして焼かれたもの。
底面がちょっとかたくて、手作りならではの様子がうかがえますね。

 

手作りプリンではありますが、とっても舌触りなめらかで口の中でとろけます。
カラメルは苦みも少しありますが程よいところ、甘めのホイップクリームとケーキの一番上に乗るような甘酸っぱくて美しいイチゴとの相性は抜群。

 

丁寧なプリントはこのようなものでございますか、参りました!!と思わずお辞儀をしてしまう、繊細ながらも素材の味がそれぞれ引き立つおいしいお味でした。

 

珈琲
単品¥1048 お替りサービス付き ケーキセット¥1372

 

ブルーマウンテンを主体としたオリジナルブレンドで、国産のミネラルウォーターを使用して淹れているそう。注ぎたてのものと少し冷めてからとで香りと味わいが全然違うのでついつい何杯もお替りしてしまいました。ガスの浅炒りとのことで、注ぎたては程よい香ばしさが鼻に抜け、少し冷めてくるときれを感じる味わいでスイーツとの相性は抜群です。

 

是非ケーキと一緒にお召し上がりくださいませといわれているかのような価格なので、是非少しお腹を空かせて来店してください。

 

思いっきりゆっくりお楽しみくださいと言われているようなお店なので、
本当にゆっくりして行きました♪

客層としては女性が多く見られた印象ですが、ベテランな男性のおひとり様も見られ、サラダとアイスクリーム、コーヒーを愉しまれていました。

 

みずもんも1人でど真ん中の席に堂々と居座っていたので、一人でも気にせずゆっくりできますし、コーヒーも気持ちよくお替りを注いでくれるので気兼ねせずゆっくりできます。

 

また、読みたい本ができたら立ち寄りたいと思います。

 

ごちそうさまでした。

 

お店の近くのオススメ

銀座 熊本産の和栗モンブランを堪能 一度は食べてみたかった! 銀座みゆき館 <オススメスイーツ>

2019.04.10

銀座 絶品生アイスクリーム ハンデルスベーゲン <オススメスイーツ>

2018.02.02

銀座 大人のクレープPARLA <オススメスイーツ>

2018.07.02

 

銀座ウエスト本店のお店情報

住所:東京都中央区銀座7-3-6

最寄り:銀座駅 C3出口徒歩3分  新橋駅 銀座口徒歩5分

営業時間:

[月〜金曜日]
AM:9:00~PM:10:00
(売店はPM11:00まで)

[土曜・日曜・祝日]
AM:11:00~PM:8:00

連絡先:03-3571-1554

定休日:無し

<ウエスト公式サイト>