上野 揚げたてアツアツのメンチコロッケを店頭で 肉の大山




上野や御徒町でちょっとおなかを満たしたいなってあなたに(*’ω’*)

揚げたてコロッケやメンチカツをその場で食べられる肉の大山🍖✨を紹介します☆彡

店頭の立ち飲みでも、店内のイートインも対応しているお肉屋さんです。

それでは行ってみましょう♪

肉の大山とは

昭和7年創業、上野~御徒町の高架下周辺にあるアメ横の真ん中辺、でもちょっと上野よりにあるお肉屋さんです。

お店は上野と守屋SAにも出店していて、お肉料理やメンチカツや串料理を提供しています。また、お肉の卸業もされているそうです。

 

お店の様子

肉の大山はアメ横の路地にちょこんと佇んでいます。
上野から行った方が近いですね、肉の昇竜周辺でつぼ八の横にあります。

 

お店の外観はこんな感じ。
手前は立ち飲みスペースで、奥に行くとレストランがあります。
立ち飲みは揚げたてのコロッケや焼き立ての串をビールや酎ハイと共に安価で楽しめます。レストランは新鮮なお肉を卸業ならではの価格で提供、またお店のコロッケなども定食として味わうことができます♪

 

お店のオシはメンチカツ☆彡
やみつきメンチ、特製メンチ、匠の和牛メンチの3種類のメンチがあり、いずれも夕方までには売り切れる日も🎶

 

味比べしたかったんですけどね・・・

 

特製メンチしか残ってなかった・・・

これだけ推してるなら比べたかったんですが、和牛とやみつきが売り切れてしまってました・・・
立ち寄る予定なら、午前中に行った方がいいと思います🌟

 

お店のメニューは勿論他にもあります、コロッケやエビかつ、イカフライ、ハムカツなどなど。
ビールが進みそうなものがいっぱいですね(*’ω’*)
お店の通路左側にレジがあるので、そこでオーダーを伝えてください。

 

コロッケは目の前のカウンターやお店の外側のカウンターっぽいところで飲食ができます。
塩やソース、ケチャップが置いてあるので好きにかけて食べられます。

 

時々めっちゃ並んでるのでお気をつけて・・・

 

コロッケは持ち帰りにすると、お店の袋に入れてくれます♪

 

それでは実食!

 

特製メンチ☆彡
揚げたてサクサクでおいしかったです♪🍺と一緒だったら最高ですね🌟

ポテトコロッケや、カレーコロッケも食べたんですが・・・ごめんなさい写真摂り損ねました。

みずもんは国立西洋美術館が大好きで良く寄るので、また行きたいと思います。
今度は売り切れる前に・・・(*’ω’*)

 

 

ごちそうさまでした。

 

このお店の近くのオススメ

【昇龍】

上野 ジャンボ餃子に舌鼓! 昇龍に行ってきました☆彡

2018.11.01
肉の大山から歩いて10秒ほどの距離にある中華料理屋で、ジャンボ餃子が人気☆彡
記事ではお店の外観やお土産に購入したジャンボ餃子を写真付きで案内しています。

 

【カフェ すいれん】

上野 美術館の隠れ家的カフェすいれん(国立西洋美術館)<オススメランチ>

2017.12.18
国立西洋美術館内にあるカフェもオススメです、美術館鑑賞の後に美術館のお庭を眺めながらランチも良いですよ♪

 

肉の大山お店情報

住所:東京都 台東区 上野 6-13-2

最寄り:上野駅から徒歩5分 御徒町から徒歩6分

営業時間:【平日・土】11:00~23:00(L.O.22:00)

【日・祝】11:00~22:00(L.O.21:00)

日曜営業

定休日:元旦

連絡先:03-3831-9007

<お店公式>

<食べログ貼っておきますね>