ひばりヶ丘 住宅街で人気を誇る和食ランチ♪季粋に行ってきました☆彡




ひばりヶ丘に用事があり帰りにオススメランチがあると聞いて行ってきました♪

お店の名前は季粋🐟✨

地元で人気の和食やさんなのだとか。

それでは行ってみましょう☆彡

 

季粋とは

四季彩菜季粋(きすい)はひばりが丘北口から徒歩10分ほどの所にある和食店

因みに、このブログのカテゴリとしてはひばりが丘に近いために西東京の括りでご案内していますが、住所は埼玉県新座市。

本格的な和食屋さんですが、お店のスタンスとしては手軽に味わってもらいたいといった感じで畏まらないスタイルになっています。

お店の見た目は写真の通り、概ね民家の装い。

大通りに面したところに入り口があるので、ここからお店に入ります。

 

ランチタイムにはその日のメニューが書かれた看板が出ているのでコチラを目印にすれば入り口に迷うことなないかなと思います。

 

看板横の通路の奥からお店に入れます。すぐ外が道路って感じじゃないし、通路には屋根があるので雨の日はちょっとお水を払ってから入れるところが素敵ですね。

 

お店の中の様子

お店に入るとすぐに小さなカウンターが見え、オヒトリサマや常連さんが座って食事をしています。

2人以上からは基本的に入り口左の御座席に通されます。

30名くらいの宴会もできるそうですよ。

 

座敷は小上がりのような感じになっているので、靴を抜いて上がり込みます。
座敷の方には、ランチメニューと・・・夜のメニューなのかな?手描きのメニュー看板が掲げられてました。

 

お店のランチメニュー

お店のランチメニューはコチラ

和食が中心ですが、アレンジした味噌ソースハンバーグや、豆乳グラタン、ロールキャベツ等洋食の装いも兼ね備えたメニューも。

 

単品メニューも定食のボリュームがとっても多いので、あまり多くは食べられない方や、追加でちょっと食べたい人はコチラで。

 

それでは実食!

カキフライ膳 ¥1200

広島県産カキのフライが3個と鰹のタタキ、アジの南蛮漬け、シュウマイ、茶わん蒸し、おしんこにごはん味噌汁がセットになってました。

 

みずも
メチャクチャ豪華です!

 

シウマイは謎ですが、こんなに手の込んだ小皿が沢山ついて来て¥1200はなかなかのもので、地元での人気も納得です。

 

茶わん蒸しは上は普通のさっぱりとした茶わん蒸しで、底の方にホワイトソースのようなとろんとした食感とコクのある層が入っていて、この2色の味わいが楽しめました。

 

カキフライコレがとにかくスゴイボリューム。

 

お惣菜やさんやスーパーでもこんな大きさの出てこないので、本当ビックリ♪

 

みずも
アチアチサクサクでめっちゃくちゃ美味しい!

 

新宿のわぶみたいな、贅沢なカキフライでした。

 

大穴子天丼膳 ¥1200 (大盛)

大盛なので、結構な丼に入って出てきたのですが💦

丼が小さく見えるほど大きな穴子がやってきました。

 

いかがでしょう、このボリューム!!かなりおなかいっぱいになったようです。

 

夫みずも
食べるのは自信があるけど、これは凄いボリューム!

 

小皿の内容はカキフライと一緒ですね♪

 

煮魚膳 ¥1050

 

大きな身の赤魚と大根、インゲンが添えられた1皿と、小皿は基本一緒ですが。。。刺身が少し違いますね。

 

さっぱりしたものが食べたい人にはコチラで。

 

最後はなんとデザートまで付いてきました♪プリンというか、クレームブリュレっぽい感じの濃いバニラ風味のお菓子でした。

 

¥1050~1200でここまでついてくるのはとても豪華すぎると思います。

 

口コミも確認しましたが、ひばり一とも書いている方もおられてるようなので、さすがの人気だなと思いました。

 

ごちそうさまでした。

 

待ち時間品数が多いだけあり、時間もおそれなりにかかります。

 

\季粋の口コミはコチラ/

 

あわせて読みたい

西東京 高級クリーミー生食パン ラ・パン <オススメベーカリー>

2019.01.19
ひばりヶ丘駅南口にある人気高級食パン店
お立ち寄りの際は是非こちらも☆彡

 

季粋のお店情報

住所:埼玉県新座市栗原5-7-1

最寄り:西武池袋線ひばりヶ丘駅北口から徒歩約10分

営業時間:

11:30~14:30(L.O.13:30)
17:00~21:30(L.O.21:00)

日曜営業

定休日:火曜日と毎月6日

連絡先:042-438-1955 (ランチ以外の予約可)

<食べログ貼っておきますね>