池袋 ハレザ池袋と同時OPENの果実園リーベルに行ってきました☆彡

果実園リーベル池袋店




果実園リーベル目黒店に立ち寄った際に、

丁度その日に池袋店がOPENしたというチラシを目にしたので行ってきました♪店頭でいただいたチラシ♪

11月1日~3日の来店者にはプレゼントが付くって書いてあったのでワクワクしながらの入店♪

 

と言う事で、今回は果実園リーベル池袋店の紹介です☆彡

それでは行ってみましょう!

 

果実園リーベルとは

果実園リーベルは長年果物屋を営んだオーナーが自ら目利き、仕入れをする旬のこだわり果実が楽しめるお店。

毎日熟したフルーツを一番いい状態で出せるようこだわっていて、

そのフルーツはオーダーされてから1つ1つカットしているのだとか🍌✨

 

また、

 

食べ頃のフルーツが安く手に入れば、

メニュー写真より多くフルーツを乗せる

 

とのことなので、運が良ければ盛り盛りのフルーツパフェが食べられるかも。

 

因みにケーキはもちろんのこと、フルーツのシャーベットやアイスも自家製。

フルーツジュースを作る際は極力水を入れないところもポイントで、これを飲むと果物を直接飲んでいる気分に🎶

 

フルーツの当たり外れが勿論ありますが、みずもんは全力で信用して食べてます☆彡

 

ハレザ池袋

ハレザ池袋は豊島区役所や豊島公会堂等、区の施設があった跡地に建設している建物。

 

東京建物のブリリアが建設に携わってるみたいですね、名前が入っていました。

 

元公会堂だけあって、劇場やシネマなども入った商業施設になるようです。みずもん、幼少の頃は豊島区に住んでいたので感慨深いですね。

豊島公会堂等も何度も学校の行事で行きました。

 

このハレザ池袋は2019年11月1日に劇場などを含めた2棟がOPENし、

最後の1棟はTOHOシネマズが入った劇場が2020年7月にOPENする予定になっています。

 

この記事では、2020年11月1日にOPENした果実園リーベルを紹介致します☆彡果実園リーベル池袋店お店はハレザ池袋のメインホール(階段があるところ)の建物の

横、路面に入り口がありますよ。

 

お店の様子

果実園リーベル池袋店は、ハレザ池袋の真ん中の棟『パークプラザ』の1FにOPENしました。

 

建物の外側が入り口になっている感じですね。

 

入り口には関係者からたくさんの花が飾られていてとっても華やか。そして、2日目でしたが結構な行列。

 

20分位で入店できました♪あまり暑い日ではなかったので、過ごしやすかったのは幸いです。

 

お店の中はとってもオシャンティ♪白を基調とした爽やかな店装。

 

ショーケースにはフルーツとズコットが大きな果実と、相変わらず大きなズコット♪

 

鮮やかなフルーツにメロメロ🥭✨
美しいですね。

 

お高級メローン🍈✨お花と一緒に、綺麗です。

 

今回の目当てズコット!シャインマスカット🍇💕

 

🍓いちごズコットリーベルのズコットはお値段はそれなりにしますが、

驚くほど果実が詰まっているのが特徴、

これもさすがフルーツが主役と言った感じでしょう。

 

ズコットは持ち帰りもできるので、列に並ぶほどの時間が取れない人は、並ばずに購入だけしたようです。

 

全部食べたい・・・
フルーツの断面が美し過ぎて本当まぶしいです。

 

いつかホール買いしてみたいですね。

 

あとライトも綺麗でしたライチかな???イチゴかな??

 

 

メニューをちょっとだけ紹介

リーベルさんはモーニングやランチ、ディナーにお食事が用意されているのが特徴で、

 

池袋店もそのようになってるみたいですね。

 

お食に内容については、池袋独自のものも用意されてるみたいで、多店舗では見ないメニューも見られました。

 

メニューも豪華なハードカバー2種ありましたよ📚✨

 

果実園のオススメは定番のフルーツパフェ概ね写真通りの内容で出てきますが、

この日は見た目以上の盛り盛りの状態で提供されていました。

 

パンケーキやフルーツサンドもオススメ!
特にパンケーキはビックリするくらいフルーツが盛り盛りになって提供されます。

 

【参考】新宿店のパンケーキ(こっちはスフレじゃなくて)新宿店で注文したもの。※フルーツは季節によって変わるのでその辺はご承知おきください。

 

フルーツがメインで、パンケーキはオマケって事が良くわかりますね。

 

季節のパフェこの日はシャインマスカットパフェが出ていました♪

 

実際のグラスを見ましたが、1パック使ってるの??って位のボリュームでした。

 

和風パフェ
これは見たことないですね、抹茶のパフェが出ていました。

 

それでは実食!

シャインマスカットズコット ¥1900 (税別)

マスカットワイン(ティー)¥500 (税別)

 

悩みましたが、予定通りシャインマスカットのズコットをオーだです♪
掘っても掘ってもシャインマスカットが出てくる夢のようなズコット🍇

 

飾りの果物の等級が本当に高くって、宝石みたいにキラキラしていました。

 

ドリンクはセットで¥300と¥500から選べる仕様になっていました(店舗によって違います)コチラはマスカットワインのティー。

 

香りはメッチャクチャマスカット🍇!

 

さて、続きまして
京風パフェ ¥1600(税別)

 

和風の要素を入れたパフェで他のパフェは縦長のスタンダードなパフェグラスで出てきますが、

こちらはかき氷グラスみたいな器で提供されました。

 

中身ですが、あんみつみたいになっていて下には黒い色のゼリーや黒蜜が入っていました。

 

あと、白玉みたいなのも数個入ってました。イメージ、フルーツあんみつデラックス的な感じですね。

 

因みに、お店がOPENしたばかりだったから??パフェが出てくるのに30分かかりました。

 

落ち着いたらまた立ち寄ろうかな(*’ω’*)

 

セットで注文したのはオリジナルの紅茶 ¥300ホットティーはポット提供で約2杯分入っていました。

因みに、ポットはプラスチック製でした。安全で良いですね。

 

フルーツ自体にあまり興味のない家族も、フルーツのクウォリティーに驚いて、大変喜んでくれました♪

 

この日貰った来店記念品柿1個とみかん2個貰いました♪※写真は2人分

 

入荷した果実によって内容が変わるのを楽しむお店

余談になりますが冒頭で説明した通り、

果実園さんは季節によって状態の良い果実を選んで入荷しているので、

 

メニューと少し違う内容で出てくるのがデフォルト。

ただ今回はちょっとだけ外見が違ったので手直ししてもらいました。フルーツが季節によって多少違うのはわかるんですが、

絶対季節に関係ない最中の皮が無かったので、確認したら直してもらえました。

 

また、写真には黄色と緑の粉がかかった丸いものが乗っているようですが

提供されたパフェには乗っておらず、これも季節フルーツじゃないと思うのですが・・・ちょっとハテナ

 

しかし勿論写真にないものも入っていて、メロンとスイカ、グレープフルーツが乗ってました♪

 

この日はスイカが沢山入荷されていたのか、定番パフェも写真以上のボリュームで

大きなスイカが刺さっていて、とても華やかでした🍉✨

 

まあこんな感じで果物は季節ものなので、果実園さんは

あったりなかったり増えたりを楽しむお店です。

 

ごちそうさまでした。

 

 

オーダーしてからかかる時間
フルーツをカットする時間が
あるので約10分~15分位待ちます。ズコットは早く出てきます♪

今回はOPENの混乱で30分かかりましたが、普段はもっと早いはず。

 

\お店の口コミはコチラ/

 

あわせて読みたい

新宿 他では味わえない!?旬のフルーツ盛り沢山!果実園リーベル <オススメ ランチ スイーツ>

2018.01.20
果実園リーベル新宿店☆彡
店舗によってサービスが変わっていて、
新宿店では食べ放題が不定期で行われるのが特徴ですよ♪
記事ではランチやパフェを掲載しています。
あわせて読みたい

目黒 目利きのオーナーが仕入れる完熟フルーツが堪能! 果実園リーベルに行ってきました☆彡

2019.11.04
果実園リーベル目黒店☆彡
お店の発祥の地は目黒!行ってきました♪
あわせて読みたい

池袋 アートなスイーツにうっとり アトリエ ドゥ ゴディバ <オススメスイーツ>

2018.01.06
アトリエドゥゴディバ🍫✨
池袋西武に入っているゴディバの専門カフェで、
チョコレートショップで販売しているものとは違ったメニューが楽しめます♪

 

\果実大好きな人はコチラも良かったら/

果実園リーベル池袋店のお店情報

住所:東京都豊島区東池袋1-19-1 Brilla HALL 1F

最寄り:各線池袋駅 東口より徒歩5分

営業時間:8:30-23:00

日曜営業

定休日:ハレザ池袋に準ずる

連絡先:03-6709-0277

<食べログ貼っておきますね>