沖縄旅行記 その1 リゾート婚に参列 オススメヴィラとレストラン イル・ド・レの紹介☆彡




家族の結婚式の為、沖縄へ行ってきました(*’ω’*)♪

夫みずも
みずも!みずも!弟が結婚式をは沖縄で上げる事にしたよ!
みずもん
え!!?おめでとう!!そして沖縄?とっても素敵♪沖縄行ったことないから嬉しいな☆彡
夫みずも
レストランブライダルで、酒井シェフ監修のところなんだって!
みずもん
ええ!?ごはんがおいしいなら楽しみも増しちゃう♪
夫みずも
一番良いコースにしたらしいんだ!楽しみだね。

沖縄へは1泊2日の滞在で決行、今回は両親や妹と同行したため車や飛行機の手配は弟任せでお願いしました。

この記事では弟の挙式で使用したレストラン「イル・ド・レ」の紹介と、宿泊に使用した施設「コルディオ恩納ヒルズ」について紹介いたします♪

それでは行ってみましょう♪

 

沖縄でリゾート婚!東京からの道のりについて

沖縄での挙式が土曜日の14時~だったので、東京からは7時30分出発の便で向かいました。

 

この日は全国的に雨模様で(2019年の7月は天気が良くなかった)東京の空は結構どんよりでちょと心配な感じに。

 

というフリはネタなんですが、沖縄に付いたら絵にかいたような青空が広がっていました。みずもんの夫家族が全員晴れ男&晴れ女なので、雨に降られたことがほぼ無いんですよね。コワイw

 

レンタカーを借りました

空港から、レンタカーを借りる為に空港からシャトルバスに乗って「ルフト・トラベルレンタカー」さんへ。

 

沖縄の道中は家族の運転にお願いして、同行しています。

 

当たり前ですが、多くの人が車を借りに来ているので
東京からの便到着後はシャトルバスに乗り切れない位人が増えてしまって、何本か待ってからの受付でした。

 

とっても暑かったです(;’∀’)

 

ここで車を借りたら、いよいよ挙式を行うレストラン「イル・ド・レ」へ

 

レストランイル・ド・レ 沖縄

レストランイル・ド・レは、鉄人酒井シェフがお料理を監修しているフレンチレストラン。

 

小さなチャペルっぽい施設もあるのでここで挙式も行えるので、今回の会場にしたのだとか。

 

入り口にかわいい車が止まっていて、コレは新郎新婦の撮影用に使うものらしいです♪映えますね。

 

レストラン外観思いっきり酒井シェフのイラストが描いてありますねw

 

季節によってはガーデンウエディングもできるそうですが・・・7月にもなると死ぬほど暑いので今回はレストラン内での会食です。

 

この記事ではお食事の前に、チャペルからご案内致しますよ♪それでは参ります☆彡

 

レストラン イル・ド・レ ウエディング

同施設は海が見えるのが特徴。

 

天気が良かったので、イタリアを彷彿させるような美しい景色を背景に挙式スタートです♪

 

写真は一生残るので、この美しい景色をこの後2人で何年も懐かしむことでしょう。新郎新婦を盛大にお祝いしてくれる天気、本当美しい光景でした。

 

この施設ではチャペルでのファーストバイトも演出されていました。中々斬新で面白かったです。

 

参列者に見守られて無事、挙式終了。
末永く、お幸せに💗

 

因みに、エンディングではお嫁さん希望でフラワーシャワーではなくてお嫁さん手作りのおリボンちゃんを振りかけるリボンシャワーの演出。

 

綺麗でしょ✨

 

夜な夜な結んでいたと思うと泣けます。・゚・(ノД`)・゚・。

 

いよいよレストランへ

挙式の後はいよいよレストランへ。

 

レストランは全体的に白を基調とした明るい雰囲気と、海の青と椅子の青がアクセントになっていてとってもさわやか。

 

ドリンクは飲み放題だったので、こちらのカウンターから配膳されました。

 

ドリンクメニュービール各種と、ワイン、日本酒、焼酎、その他カクテル各種とソフトドリンク各種のラインナップ♪

 

挨拶の乾杯🥂は、車で来る人も多いから?なのかノンアルのスパークリングで行われました。スパークリングの横のドリンクは食前酒のココナッツテイストのもの。

 

「新郎新婦が来るまで、こちらを食べてお待ち下さい」との事だったので、
シャコの揚げ物と、うにの茶わん蒸し。

 

アミューズ・・・とった感じなのでしょう。

 

出されたお料理を戴いながら暫し歓談。

 

子供にはお子様ランチが運ばれてきました。3歳の子供用ですが1歳児と一緒に食べるからなのか、結構なボリューム。

 

新郎新婦お色直しで登場♪ここから披露宴スタートです♪

 

前菜カニっぽいゼリー寄せがきゅうりで飾られている鮮やかなヒトサラ。

 

※お品書きが無いので、詳しくわからず。

 

目にも鮮やかで、美味しかったです。

 

前菜2
フォアグラクロケットトリュフソース✨

 

フォラグラ大好きなので、とっても嬉しいヒトサラ♪

 

中身はポテトとフォアグラ。茶色いソースにトリュフの力強い香りが✨

 

スープ冷製のコーンスープが小さなカクテルグラスに入れて運ばれてきました。

 

真ん中の白いトッピングはポップコーンでした。

 

魚料理金目???かな。お料理に大きな大きな水菜があしらわれていました。

 

肉厚の白身魚に左の黒っぽいものはビーツをグリルしたもの。

 

下にはリゾットを焼き固めたようなお米系のものが入っていました。

 

斬新&斬新なお料理で美味しかったです。

 

パン
魚料理の後にパンが運ばれました。

 

お料理の傾向とパンでお気づきと思いますが、オリーブオイルで食べるスタイルなので多分イタリアン&フレンチのレストランじゃないかな・・・。

 

サフランのパンとライ麦のパン、かなり大きなサイズでサーブされました。

 

メインもとぶ牛 ジンジャーソース

 

もとぶ牛とは、沖縄で育てている地元の牛で甘みのある柔らかい肉質が特徴でその噂通り柔らかくて美味しい♪

 

前菜もそうでしたが、ソースでお皿を飾るのが得意なお店のようですね(*’ω’*)

 

赤いのがパプリカ、緑がほうれん草、黄色がにんじん・・・と聞いたと記憶しています(スミマセンお品書きが無くてわからないんです)

 

因みにかかっているジンジャーソースがちょっと甘めなので、美味しいですがもとぶ牛の本来の味わいを楽しみたいので個人的にはソース無しが良いかも🥩

 

お肉の後に運ばれてきたクランベリーとナッツのパン結構な大きさのパン3枚目はちょっと甘みのあるパンが運ばれてきました♪

 

このタイミングなら、これがデザートなのかな(*’ω’*)ww

 

と言うのは冗談ですが、パンのタイミングが少々遅めの感じで終了。

 

デザートストロベリーアイスクリームベリーとメレンゲの飾り

 

白い卵型の部分はメレンゲを固めたもので、コンコンと割って中のアイスクリームと一緒にイタダキマス🍓✨

 

とってもかわいくておいしかったです♪

 

食後のコーヒーを飲み終え、両親への挨拶も終わったところで新郎新婦退場です。余興も楽しかったです♪

 

そして新郎新婦の出迎えを受けながら、お店を後にしました。

 

天気も良く、お店ではこんな素敵な兄妹の写真が撮れました。綺麗なレストランで、素敵な挙式でした💎✨

 

沖縄のリゾート婚なので、妹夫婦は沖縄の正装「かりゆし」で参加。爽やかでとっても素敵。

 

末永く、お幸せに。
素敵な挙式でした。

 

因みに、施設ではフィッティングルームや当日のヘアセット(要予約)なども揃っていました。

 

レストランイル・ド・レのお店情報


住所:沖縄県国頭郡恩納村仲泊1329-2

営業時間:

ランチ :11:30~15:00(FOOD L.O.14:00)
ディナー:17:30~22:00(FOOD L.O.21:00)

定休日:水曜日

連絡先:098-963-0170

食べログ貼っておきますね

 

挙式後は宿泊施設へ

 

コルディオ恩納ヒルズ

さて、1泊して帰宅する予定なので挙式会場からほど近いヴィラに宿泊しました。

 

このヴィラは1Fが寝室3部屋、2Fがリビング&お風呂&洗濯乾燥になっていて、これを3世帯で借りる事に。玄関に入ると、右手に寝室正面は階段。

 

1Fの様子

 

寝室1洋室 ベッド:2

 

寝室2洋室 ベッド:2 和室と繋がってます

和室では妹夫婦+幼児2人で就寝。

2Fの様子

2Fはリビングダイニングになっていて、大人4人はテーブルに、幼児を連れた夫婦はソファーで食事をすることに。

 

キッチンには冷蔵庫、シンク、IH、湯沸かし器、炊飯器、電子レンジ、食器等が揃っています。ゴミ袋や食器等も揃ってるので、あとは食材さえあれば暮らせちゃう感じですね。

 

さらに奥はお風呂や洗濯機、乾燥機。乾燥機はガス式、今はもう少ないので驚きです。

 

撮影はしませんでしたが、この右側にはお手洗いがありました。

 

因みに、お手洗いとシャワーは1Fにもあるので8人いてお手洗い戦争なんてことはありませんでした(*’ω’*)

 

テラス2Fのテラスからは海が見えます♪

 

このテラスでバーベキューもできるようで、右手に(写ってないけど)道具が揃っていました。部屋によってはジャグジー付きのものまであるようです。

 

ここで一晩を過ごしました。

 

1世帯当たり2万数千円程度なので、ホテルに泊まるより気楽だし少しお安く済ませたい人にはオススメです。

 

チェックアウトはごみを所定の位置に捨ててから事務所に鍵を返しに行って終了。チェックインについては、レンタカーを借りた後の道中で事務所に行くとスムーズかなと。

※この施設がレストランイル・ド・レに近いので

 

コルディオ恩納ヒルズの施設情報

住所:沖縄県国頭郡仲泊1078-5

公式サイト

予約は一休で

 

次回予告

ここまで読んで下さり、ありがとうございました。

次回の記事は沖縄旅行2日目、国際通りとステーキ、購入したお土産をご紹介いたします!

あわせて読みたい

沖縄旅行記 その2 国際通りステーキハウス88 やお土産購入のオススメ☆彡

2019.09.01
沖縄旅行記その2、後編の記事です。
宿泊後に向かった国際通りで食べたお肉とお土産を紹介しています☆彡

 

みずもんまたねーボタン

みずもん