新橋(汐留)新鮮野菜とお肉をブリトーにしてギュッと手軽に摂れる♪ フリホーレス <オススメランチ>




カレッタ汐留に遊びに行ったランチタイム♪

手軽にヘルシーな感じのものが食べたいなぁと思ったのでブリトーを食べることに🌯

立ち寄ったのはフリホーレスカレッタ汐留店☆彡

お肉と野菜がたっぷり入ったブリトーやタコス、サラダが食べれるお店です。

それでは行ってみましょう!

フリホーレスとは

フリホーレスはブリトーやタコス、サラダを提供するアメリカンフード専門店。
因みに「フリホーレス」とはスペイン語で「豆」という意味なのだとか。

お店は今回ご紹介するカレッタ汐留店の他に「麻布十番」「六本木」「大手町」「代官山」にも出店しています。

お肉と野菜、そして煮込んだ豆をたっぷり使って自家製サルサソースとサワークリームを乗せたものを「ブリトー」「タコス」「サラダ」「ボウル」の4つの食べ方が選んで食べるのが特徴。

手軽にランチを食べたいけれど、ちょっとヘルシー寄りなのが良いなと言う人にピッタリのお店です☆彡

 

フリホーレスカレッタ汐留店の行き方

カレッタ汐留へは各線新橋駅、又は汐留駅から歩いて7~10分ほど、
今回は雨の日も安心の新橋駅地下からご案内です(‘ω’)ノ

 

新橋駅を降りたらJRや銀座線で降りた場合は都営浅草線方向を目指してください。
JR線で汐留口(地下の改札)から行った方が良いですね。

 

駅前ビルに入らないようご注意を。
コチラの階段を下りて下さい。

 

降りたら進行方向はそのまま、こちらの通路をまっすぐ進みます。
まっすぐ進むとたまに物産展などがやってます。

 

しばらく進むとタワレコが見えるので
タワレコを右側にする形で通過します。進行方向はそのまま。

 

突き当りを左に、劇団四季の公演が行われている建物がカレッタ汐留です。
実はもう一つ入り口があるのですが、こちらのアドミュージアム側から入るとフリホーレスが近いです。

 

フリホーレスお店の様子

フリホーレスの様子はこんな感じ。
お店の正面にはアドミュージアムがあります。

 

このお店は「ブリトー」「タコス」「サラダ」「ボウル」の食べ方を選んでから、中身の具材を順番に指定して商品を完成させる仕組みです。
店員さんにオーダーの旨声をかけたら、お店の奥から食べ方、食材を選んで行きましょう♪

 

フリホーレスのオーダー方法

フリホーレスのオーダー方法をご案内しますね(‘ω’)ノ

 

1.先ずは食べ方を選びます。
「ブリトー」「タコス」「サラダ」「ボウル」から選びます。

 

グルテンフリーの指定もできるのが嬉しいですね。

 

2.メインとサイズを選びます。
メインをグリルドチキン、カーニタス(スパイスで煮込んだ豚)、ビーフステーキ、アボカドの4種から選び、サイズを「R:レギュラー」「G:グランデ」の2種から指定します。

 

基本的にここで値段が確定します。因みにここで豆の指定ができるので「ピントビーンズ」「ブラックビーンズ」「豆無し」から指定できます
※何も指定しないと画像の通りオススメの豆が付いてきます。

 

3.サルサソースを選びます。
お店が用意しているサルサソースは4種、この中から好きな物を好きなだけ選べます♪
(全部もOKです)

 

全部入れるとかなりのボリュームになりますね♪ソースも野菜がたっぷりなのが嬉しいところ🍅✨

 

4.トッピングを選びます。
基本全部選べますが、アボカドだけ+¥260とちょっとお高級な感じに。

 

これで指示が完了です☆彡

 

トッピングの様子

 

お肉をチョイスしているところ
今回はカーニタスにピントビーンズを乗せてもらいました。

 

コチラはビーフステーキにピントビーンズ
ビーフステーキの方はグランデサイズにしました♪

 

サルサ選び
サルサは辛さも違うので、辛くてもOKな人は是非全部乗せで行っちゃいましょう(‘ω’)ノ

 

因みに、画像左がビーフステーキで右がカーニタス。

 

サワークリームをトッピングしました。
画像はビーフステーキの方、勿論レタスも入ります🥗

 

カーニタスの方にもレタス、チーズ、そしてサワークリーム
こっちはコーン無しで。

 

以上でオーダー終了です☆彡

 

トルティーヤ生地を巻いてもらったら、レジへ。
ドリンクを注文した人はコチラからで。

 

ビネガードリンクの用意もあるみたいですね。
因みにこちらは¥300でお替り自由との事。

 

レジで会計したら終了です☆彡
写真TwitteでUPしますってつたえたら、
店員さんがめっちゃ笑顔見せてくれました☆彡

 

(‘ω’)ノありがとうございます!!

 

因みに今回は”honestbee”(オネストビー)というサービスの「beeHive 1FOR1」を利用して、1つ無料で提供してもらいました☆彡

折角なんでご案内しますね♪

 

※honestbeeは現在サービスを停止中なのでご利用できません。

 

 

honestbeeとは

※honestbeeは現在サービスを停止中なのでご利用できません、使用したログのみご案内致します。

※公式画像を引用

 

honestbeeとはシンガポール発祥、レストランの料理や生鮮・日用品の買い物代行サービスお店で商品を1つ買うと1つ商品が無料になる1FOR1サービスを展開している会社です。

 

因みに「買い物代行サービス」は日本では現在都内一部を中心とした区域で利用でき都度支払い、「beeHive 1FOR1」は年間契約支払いで100店舗以上の契約店での使用が可能です。

 

で、今回使用したのが「beeHive 1FOR1」というサービスの方で、携帯にアプリをダウンロードして早速使ってみることに。

 

今回、フリホーレスさんも登録店だったのでこちらを(*’ω’*)
因みに、『フリホーレス』ではレギュラーサイズでお安い方が無料になりました。

 

提供される内容は、お店によって違うので確認してから注文です☆彡

 

「beeHive 1FOR1」のサービスの使い方は、購入時にお店の人に使用の旨伝えた上で
画面下方の「使う」というボタンを押します。

 

すると、こちらの画面になるので
お店の人に携帯を渡して番号を押してもらえれば終了です。

 

おそるおそる注文してみましたが、お店の人が優しく教えてくれました(*‘∀‘)。

 

気になる方はチェックしてみてくださいアクセス、アプリダウンロードは無料です☆彡

 

※honestbeeは現在サービスを停止中なのでご利用できません。 

※honestbeeサービスにおいて、企業から提供、ご案内頂いた上で実際に利用してみた使用感を記載しております。

それでは実食!

今回注文したのはコチラ
グランデサイズとレギュラーサイズのブリトーです☆彡

 

同行者と分け合う予定だったので、切ってもらえば良かったですね(^^;)

 

大きさの違いはこんな感じ。
上がグランデ、下がレギュラー。グランデサイズは子供の二の腕位の大きさがありボリューム満点です♪

 

で、今回は下のレギュラーサイズが無料になりました☆彡

 

中はこんな感じで、トルティーヤ生地がこんにちは。
ホイルを持ち手にして、サルサがこぼれないようにしながらイタダキマス!

 

ビーフステーキの中はこんな感じ。お米も入ってます♪
コーンサルサもチョイスしたのでコーンの甘いプチプチが口に広がります☆彡

 

コチラはカーニタス🐷
スパイスで煮込まれやわらかい豚肉がおいしくて♪メキシカンなお味が好みの人はこっちの方が良いかも☆彡

 

あと、辛いサルサも選んでみました。結構辛かったですが爽やかな辛さなので後は引きません🍅🌶✨

 

こっちがグランデサイズでも良かったかも♪

 

あと、どのサルサソースかわからないのですが、少しだけパクチーの風味がしました🍃

 

パクチーのメニュー追加したら、パクチー大好きなお客さんが殺到しそうですね(*’ω’*)✨

 

ごちそうさまでした

 

待ち時間5分はサルサの組み立て時間です、
慣れればそんなに時間はかからないかなと思います♪

 

オマケ お店の中の様子

フリホーレス汐留店の店内はこんな感じ。
かなりOPENな感じです。

 

お水を下さいと伝えたら、
こちらのマシーンから好きなだけどうぞって案内されました。

 

横にある白い紙コップを使って良いそうです。
※有料でボトルのお水も販売されていますよ(*’ω’*)

 

あと、お稲荷さんブリトーの「イナリート」という商品も販売しているそうです。

 

フリホーレスのお店情報

住所:東京都港区東新橋1-8-2カレッタ汐留 B2F

最寄り:各線新橋 または汐留より徒歩7~10分

営業時間:
月~金 11:00~22:00
土曜日 11:00~21:00
日・祝 11:00~20:00

各日閉店15分前L.O

定休日:無休

連絡先:03-6264-5460

<お店公式HP>